マンション管理士になるには

マンション管理士になるには

 

 マンション管理士とは、専門的知識をもって、管理組合の運営、建物構造上の技術的問題等マンションの管理に関して、管理組合の管理者等又はマンションの区分所有者等の相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うことを業務とします。
 マンション管理士になるには、マンション管理士試験に合格し、マンション管理士として登録することが必要です。

1.想定されるマンション管理士試験の内容

(1) マンションの管理に関する法令及び実務に関すること 建物の区分所有等に関する法律、被災区分所有建物の再建等に関する特別措置法、マンションの建替えの円滑化等に関する法律、民法(取引、契約等マンション管理に関するもの)、不動産登記法、マンション標準管理規約、マンション標準管理委託契約書、マンションの管理に関するその他の法律(建築基準法、都市計画法、消防法、住宅の品質確保の促進等に関する法律等) 等
(2) 管理組合の運営の円滑化に関すること 管理組合の組織と運営(集会の運営等)、管理組合の業務と役割(役員、理事会の役割等)、管理組合の苦情対応と対策、管理組合の訴訟と判例、管理組合の会計 等
(3)マンションの建物及び附属施設の構造及び設備に関すること マンションの構造・設備、長期修繕計画、建物・設備の診断、大規模修繕  等
(4)マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関すること マンションの管理の適正化の推進に関する法律、マンション管理適正化指針  等

2.試験期日及び時間
 平成25年11月24日(日) 午後1時~午後3時

3.試験地
 札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市、那覇市並びにこれら周辺地域

4.受験手数料   
 9,400円

5.受験案内書
(1) 配布期間
      平成25年8月1日(木)から
(2) 配布法
     公益財団法人マンション管理センター(支部を含む。)並びに都道府県及び政令指定都市において配布する。また、公益財団法人マンション管理センターのホームページ(http://www.mankan.org/)に掲載する受験案内書をダウンロードすることにより入手することもできる

6.受験申込
(1) 申込期間
      平成25年9月2日(月)~平成25年10月1日(火)
(2) 申込方法 
   受験手数料を公益財団法人マンション管理センターが指定する払込用紙等を用い、ゆうちょ銀行・郵便局の振替払込又は銀行の振込により納付し、受験申込書類を平成25年9月2日(月)から平成25年10月1日(火)(当日消印有効)までの間に公益財団法人マンション管理センターへ郵送する。

7.出題に係る法令等
 出題に係る法令等については、平成25年4月1日において施行されている法令等とする。

8.合格発表
 平成26年1月上旬に合格者の氏名及び受験番号を官報で公告するとともに、公益財団法人マンション管理センターから各受験者へ合否通知書を送付するほか、公益財団法人マンション管理センターのホームページ(http://www.mankan.org/)において合格者の受験番号を掲載する。

9.試験実施機関
 公益財団法人マンション管理センター
    〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-5-5 岩波書店一ツ橋ビル7階
    電話 03-3222-1611(試験案内専用電話)

  ・大阪支部
   〒541-0042 大阪市中央区今橋2-3-21 藤浪ビル3階
   電話 06-4706-7560


※上記2から9までの内容については、平成25年6月7日(金)付け官報に掲載されています。

 

ページの先頭に戻る