国土交通省 Ministry of Land, Infrastructure and Transport Japan
入札に参加するためには

 

 

 

 


 入札に参加するためには
ラインBack to Home

 

  国土交通省地方整備局、本省官庁営繕部及び国土技術政策総合研究所の直轄事業(道路・河川・官庁営繕・公園関係の工事又は測量・建設コンサルタント等業務)の受注を希望する方は、各地方整備局、本省官庁営繕部及び国土技術政策総合研究所が各々作成する「有資格業者名簿」に登録される必要があります。

 「有資格業者名簿」は2年ごとに更新されています。

  登録を希望される方は、「一般競争(指名競争)参加資格審査申請書」を本店所在地を管轄する地方整備局に提出します。
  地方整備局では、提出された申請書の内容を審査し、申請を希望した各地方整備局、本省官庁営繕部及び国土技術政策総合研究所へデータを送付します。
  データを受け取った各地方整備局、本省官庁営繕部及び国土技術政策総合研究所では、認定通知書を発行するとともに、有資格業者名簿に登載します。

 【資格審査の流れ】

  1. 競争参加資格審査申請
  2. 欠格要件に該当しないことを調査
  3. 希望する工事種別又は業務ごとに総合点数を算出
  4. 総合点数に基づき、格付け(等級区分を設けている工事種別に限る。業務においては格付けはありません。)及び順位付けを実施
  5. 認定通知書の発行及び有資格業者名簿への登録



競争参加資格審査関係のページへ戻る

ライン
All Rights Reserved, Copyright (C) 2006, Ministry of Land, Infrastructure and Transport