法律等

法律

従来の「市街地の整備改善」と「商業等の活性化」に、「街なか居住」や「都市福利施設の整備」等の支援措置を追加することにより、中心 市街地における「都市機能の増進」や「経済活力の向上」を図る総合的な支援法に改め、法律名も「中心市街地の活性化に関する法律」と変更。

基本方針

中心市街地活性化について政府全体で取り組むため、政府が実施すべき施策とともに、基本計画の認定基準や実施状況についての評価等、中 心市街地の活性化を図るための基本的な方針。 (中心市街地活性化本部作成、平成18年9月8日閣議決定 平成19年12月7日一部変更 平成 21年4月24日一部変更 平成23年10月7日一部変更、平成26年7月25日一部変更、平成26年12月27日一部変更、平成28年4月1日一部変更)

マニュアル

内 閣府中心市街地活性化担当室は、市町村が、法及び基本方針に基づき基本計画を作成し、内閣総理大臣に認定申請を行うに当たり必要となる、手続き、認定基準 の解説、基本計画作成のポイント、支援措置の概要等を取りまとめた「中心市街地活性化基本計画認定申請マニュアル」を作成。

今 後、基本計画の認定申請に当たっては、本マニュアルをご覧ください。