−制度の概要−

 

 都市における風致の維持を目的として定められた風致地区は、大正8年の旧都市計画法の制定に伴い、創設された制度で、都市における緑地の保全に関する制度としてわが国で初めてのものです。

 

 風致地区都道府県別指定面積

 風致地区都道府県別指定面積は、平成26年度末現在(平成27年3月31日現在)には、762地区で170,298.8haの指定となっています。

 

表−風致地区都道府県別指定面積

 

(平成27年3月31日現在)

都道府県
政令市
都市数 地区数 指定面積(ha)
北海道(札幌市) 1 12 3,597.2
岩手県 2 3 323.3
宮城県
うち 仙台市
3
1
10
8
438.9
270.9
秋田県 5 19 1,978.1
山形県 1 2 505.0
福島県 7 27 2,175.6
茨城県 5 21 1,081.5
栃木県 5 14 1,623.8
群馬県 8 18 1,473.3
埼玉県(さいたま市) 1 1 284.0
千葉県 4 16 2,302.7
東京都
うち 東京特別区
21
11
28
14
3,571.6
2,674.0
神奈川県
うち 横浜市
うち 川崎市
13
1
1
49
16
1
15,003.4
3,710.0
284.8
新潟県
うち 新潟市
3
1
7
4
1,905.4
270.4
富山県 2 7 1,177.0
石川県 3 12 2,351.8
福井県 1 3 310.6
山梨県 4 10 2,007.2
長野県 8 24 4,191.6
岐阜県 6 16 2,697.5
静岡県
うち 静岡市
うち 浜松市
7
1
1
44
10
7
10,514.6
2,760.2
1,272.6
愛知県
うち 名古屋市
7
1
44
18
4,917.2
2,990.8
三重県 5 23 3,838.0
都道府県
政令市
都市数 地区数 指定面積(ha)
滋賀県 12 39 13,413.9
京都府
うち 京都市
6
1
22
17
19,295.4
17,938.1
大阪府
うち 大阪市
うち 堺市
12
1
1
32
6
2
3,061.1
366.7
133.0
兵庫県
うち 神戸市
6
1
31
10
14,715.3
9,215.3
奈良県 8 20 12,382.5
和歌山県 2 15 723.9
鳥取県 1 1 40.0
島根県 1 1 20.0
岡山県
うち 岡山市
3
1
3
1
598.1
203.7
広島県 4 10 3,980.8
山口県 5 21 1,499.3
徳島県 2 6 1,220.0
香川県 7 12 1,067.8
愛媛県 3 15 696.0
福岡県
うち 北九州市
うち 福岡市
5
1
1
33
15
12
13,636.4
12,870.7
441.3
佐賀県 2 6 581.2
長崎県 7 42 5,552.5
熊本県
うち 熊本市
3
1
11
7
1,678.7
1,598.0
大分県 2 7 4,849.3
宮崎県 6 14 646.4
鹿児島県 2 3 1,112.5
沖縄県 4 8 1,258.4
合計 225 762 170,298.8

● 上の表をこちらからダウンロードできます

 

 表−風致地区の指定状況(ダウンロードのみ)

 風致地区の全地区(762地区)の地区別一覧表です。表が大きいためダウンロードのみです。

● こちらからダウンロードできます

       

 戻る