公園とみどり 国土交通省 都市局 公園緑地課
主な施策 基本情報 報道発表資料 関連リンク サイトマップ
主な施策
国営公園
日本の国営公園
国営公園の制度の概要
国営公園の果たす役割
豊かさへの取り組み
環境の保全と創出
歴史・文化の保存と継承
地域づくりへの貢献
先導的な技術開発
効率的な事業展開
 
ホーム > 主な施策 > 国営公園 > 国営公園の果たす役割 > 豊かさへの取り組み

豊かさへの取り組み

広域化、多様化するレクリエーション需要に応えます

  みんなの原っぱ(国営昭和記念公園)
みんなの原っぱ(国営昭和記念公園)
エコキャンプみちのく(国営みちのく杜の湖畔公園)
エコキャンプみちのく(国営みちのく杜の湖畔公園)
ドッグラン(国営昭和記念公園)
ドッグラン(国営昭和記念公園)
カヌー(国営みちのく杜の湖畔公園)
カヌー(国営みちのく杜の湖畔公園)
スプリングフェスタ(国営昭和記念公園)
スプリングフェスタ(国営昭和記念公園)
スイセンファンタジー(国営ひたち海浜公園)
スイセンファンタジー(国営ひたち海浜公園)

世代を問わず、誰にでも魅力的な空間を提供します

生活水準の向上、モータリゼーションの進展による行動範囲の拡大、価値観の多様化などから、レクリエーションの内容もますます多種多様になっています。国営公園では利用者のニーズにあったレクリエーションを提供できるよう、多彩な魅力ある空間づくりにも取り組んでいます。

広域化・多様化するレクリエーションに対応するため、国営公園では、野外活動の拠点となるオートキャンプ場や滞在型の体験学習施設などの充実を図っています。

様々な利用者のニーズに応えています

国営公園では様々な利用者のニーズに応えるような施設づくりを行っており、障害を持った方たちの入園者数にもその成果を見ることができます。

広い範囲から利用者が訪れます

国営公園は地元の人だけの公園ではありません。様々なリフレッシュの機会を求めて、まわりの町、まわりの県からも利用者が訪れます。国営ひたち海浜公園では、福島県、栃木県、千葉県、埼玉県など地元茨城県以外からの利用者が、全体の約1/3を占めています。

ページトップへ
 (C)Ministry of Land, Infrastracture and Transport All Rights Reserved. 国土交通省 | 都市局 |