公園とみどり 国土交通省 都市局 公園緑地課
主な施策 基本情報 報道発表資料 関連リンク サイトマップ
主な施策
国営公園
日本の国営公園
国営公園の制度の概要
国営公園の果たす役割
豊かさへの取り組み
環境の保全と創出
歴史・文化の保存と継承
地域づくりへの貢献
先導的な技術開発
効率的な事業展開
 
ホーム > 主な施策 > 国営公園 > 国営公園の果たす役割 > 地域づくりへの貢献

地域づくりへの貢献

活気に満ちた地域づくりと新しい発展の拠点となります

  明石海峡大橋(国営明石海峡公園)
関西空港にも使われた約100haの採石場跡地に公園整備により緑の景観を創出した(国営明石海峡公園)
市街地の公園(国営明石海峡公園)
(国営明石海峡公園)
昭和記念公園の花火(国営昭和記念公園)
地元市などと協力して7月に開催される花火大会(国営昭和記念公園)
脱着式フェンスによる園内への緊急避難経路の確保(国営昭和記念公園)
脱着式フェンスによる園内への緊急避難経路の確保(国営昭和記念公園)
飲料用貯水槽(国営昭和記念公園)
飲料用貯水槽(国営昭和記念公園)

様々な人が集まり交流する国営公園。そのふれあいのなかから新しい文化と創造への活力が生まれます。国営公園は地域社会や経済にも大きな役割を果たします。

新しい交通網と一体になった整備が進められています

世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」。この大動脈でつながれた明石海峡両岸では、「自然と人の共生、人と人との交流」をテーマに、神戸、淡路の2地区で国営明石海峡公園の整備が進められています。淡路地区では、大規模な土砂採取跡地の自然の回復を図るとともに、地域特性を活かした新たな園遊空間を創出し、多くの方々に親しまれる都市公園として整備を進めてきました。平成14年3月には、当地区の文化・交流ゾーンの一部など約30haが開園し、当地区に隣接している兵庫県立淡路島公園及び淡路夢舞台と一体となった人と自然と文化の交流拠点の形成が期待されています。

まちに活気を呼ぶイベントがあります

防災拠点の機能を果たします

市街地の大規模な公園は、災害の時の防災拠点になります。国営昭和記念公園は、広域避難場所に指定され、震災などの災害時の飲料水の確保のための防災用井戸や、誘導標識などを設置しています。

地域振興の中核になっています

国営沖縄記念公園は、沖縄振興・観光の枢要な拠点施設としての機能を果たしています。沖縄観光に訪れる多くの人がこの公園を利用しています。

ページトップへ
 (C)Ministry of Land, Infrastracture and Transport All Rights Reserved. 国土交通省 | 都市局 |