Press Release

Senior Vice Minister Kiyomi TSUJIMOTO attended the International Transport Forum in Leipzig (Japanese Only)
第3回 国際交通フォーラム(ITF)の開催概要について

2010/5/31

 国際交通フォーラム(ITF)第3回会合が、下記のとおり開催されましたので、お知らせいたします。

 ITFは、毎年1回、加盟52か国の交通大臣、交通関連企業のCEO、学識経験者等が集まり、世界全体にとって戦略的に重要なテーマを取り上げ、交通政策に関する方向性を打ち出すフォーラムです。
 今年度は、「交通とイノベーション -ポテンシャルの発揮-」をテーマとし、我が国からは、辻元国土交通副大臣が代表として出席しました。

 本会合では、世界的に増加する交通需要に対応するとともに、環境・安全といった課題に対応するため、交通分野における技術・政策・プロセスにわたるイノベーションの必要性とその在り方について議論が行われました。
 各国の交通担当大臣は、未来の交通システムに向け、大胆かつ革新的な取組を進めるべきであることを強調するとともに、政府・産業界・研究機関・国際機関等とのパートナーシップの強化が重要であることが確認され、その宣言として「キー・メッセージ」が採択されました。

 また、ITFで新たに設けられた「イノベーションアワード」で、東日本旅客鉄道株式会社のディーゼルハイブリッド車両が「推薦賞」を受賞しました。ITF期間中、この車両の技術を含めて、我が国の鉄道技術等についての展示を国土交通省・東日本旅客鉄道株式会社共同で行い、参加者の多くの関心を集めました。

                  
                   記

1.日 程 : 平成22年5月26日(水)~28日(金)[現地時間]

2.場 所 : ドイツ ライプチヒ市

3.主なプログラム : 26日 専門家セッション
            27日 政策決定者パネル・大臣セッション
            28日 最終セッション 等

4.当省からの出席者 : 辻元 清美 国土交通副大臣 他

5.我が国からのスピーカー:
 (政策決定者パネル)
トヨタ自動車株式会社  渡辺 捷昭  副会長
日産自動車株式会社   山下 光彦  副社長
東日本旅客鉄道株式会社 冨田 哲郎  副社長
 (専門家セッション)
国土交通省       大庭 孝之  道路局ITS推進室長
ITS JAPAN   坂本 堅太郎 常務理事

6.会合の成果 : 「キー・メッセージ」を採択(別紙参照)

会合の詳細については、ITFのホームページでもご覧いただけます。
(http://www.internationaltransportforum.org/2010/index.html)

添付資料

Key Messages2010(PDF形式)link for PDF

キー・メッセージ2010(PDF形式)link for PDF

pagetop