官庁営繕

■担い手確保の取組【優良工事に貢献した技能者等顕彰】

●概要

 改正品確法の目的の一つである「建設業の担い手の中長期的な育成及び確保の促進」に資するため、
官庁営繕工事のうち優良工事の完成に貢献していただいた技能者等の功績を顕彰します。
 現在及び将来の公共工事の品質を確保するためには、建設業の担い手確保が必要不可欠です。
 この担い手確保の一つの契機とするため、優良工事の施工に従事していただいた技能者等のお名前
を残すことにより、優良工事における技能者等の功績を顕彰するとともに、建設業のやり甲斐と魅力
の発信につながることを期待しています。

 〇平成30年度報道発表資料(PDF形式)

●優良工事表彰対象工事と技能者等名簿

〇平成30年度
[1]
・工事名:経済産業省総合庁舎別館改修(16)機械設備その他工事
・受注者:高砂熱学工業(株)
・工期:平成28年11月15日~平成30年3月30日
・工事内容:空気調和設備改修
技能者等名簿(PDF形式)

[2]
・工事名:中央合同庁舎第5号館改修(16)電気設備工事
・受注者:(株)ユアテック
・工期:平成29年1月24日~平成30年3月9日
・工事内容:分電盤・中央監視装置改修
技能者等名簿(PDF形式)

[3]
・工事名:国立国会図書館東京本館改修(16)電気設備工事
・受注者:日本電設工業(株)
・工期:平成28年9月28日~平成30年3月20日
・工事内容:分電盤・電灯幹線改修
技能者等名簿(PDF形式)

●顕彰実績

平成30年度
平成29年度

●関連情報

○優良工事等表彰のページはこちら

お問い合わせ先

国土交通省大臣官房 官庁営繕部 整備課 特別整備室
電話 :(03)5253-8111

ページの先頭に戻る