官庁営繕

官庁営繕の業務

 

●官庁営繕のパンフレット(2017年度版)
  ・官庁営繕のパンフレット(PDF形式,7.3MB)
   ※ファイルサイズが大きいので右クリックしてダウンロードしてください。

 

 

国の営繕事業における国土交通省の役割

 営繕とは、「建築物の営造と修繕」のことをいい、建築物の新築、増築、改築、修繕、模様替等の工事を指します。
 国土交通省では、「官公庁施設の建設等に関する法律」により、国家機関の事務を処理するための施設、教育文化・社会福祉施設等の官庁施設を建設し、官庁施設が常に適正な機能を維持できるよう保全指導を行い、官庁施設の質の確保のため、技術基準の作成や勧告を行います。

国の営繕事業における国土交通省の役割
 
フロー

 官庁施設には単に行政サービスの場としてだけでなく、国民共有の資産であり、防災拠点としての役割や、親しみのもてる潤いのある街づくりに寄与することも 求められています。
 このような社会的ニーズに対応し、防災・環境・福祉・情報化・品質確保など、各種施策を企画・立案し、これに沿った施設整備を実施しています。

 

 

 

 

良質な官庁施設整備のために

 すべての官庁施設の施設整備についての基本的方針として「官庁施設の位置・規模・構造の基準」を定め、社会的ニーズに対応し、 防災・環境・福祉・情報化・品質確保など、各種施策を企画・立案し、これに沿った施設整備を実施しています。

 

 

 

 

各省各庁営繕計画書に関する意見書

 営繕計画書に関する意見書は、国家機関の建築物として各省各庁間の整備水準等の均衡を図り、良質な官庁施設の整備を促進することを目的として、毎年度概算要求に先立ち、国土交通大臣が、各省各庁の長より送付された営繕計画書に関して技術的な見地から意見を述べ、各省各庁の長及び財務大臣へ送付するものです。
 

 
 

平成30年度各省各庁営繕計画書に関する意見書(平成29.8.18掲載)

  ファイルサイズの大きいものは、ダウンロードしてからご覧いただくことをお奨めします。

平成30年度各省各庁営繕計画書に関する意見書(PDFファイル   6,866KB)

 ●総括意見のみ(PDFファイル 2,043KB)

 ●個別意見のみ(PDFファイル   4,800KB)


報道発表資料 : 「平成30年度各省各庁営繕計画書に関する意見書」を送付 (H29.8.18) (PDFファイル 356KB)


過去の意見書はこちら】                 

 

 

 

ミッションの実現に向けた取組

◎官庁営繕のミッション

  官庁営繕では、ミッション(根幹的使命)として、「国民の共有財産である官庁施設に関して、良質な施設及びサービスを効率的に提供し、公共建築分野において常に先導的な役割を果たすこと。」を掲げています。

◎官庁営繕におけるミッションの実現に向けた取組
  官庁営繕では、ミッションの実現に向けて様々な取組を行っています。官庁営繕の役割・業務とともに、多様な視点から取り組んでいる具体的な事例を紹介します。
  ●官庁営繕におけるミッションの実現に向けた取組について (PDFファイル 3.09MB)

◎官庁営繕部職員業務行動指針

  官庁営繕部では、このたび、コンプライアンスの取組を進めつつ、ミッションの実現に向けた業務行動を行う上で指針となる内容をとりまとめました。
  ●官庁営繕部職員業務行動指針 (PDFファイル 63KB)
  
    ファイルサイズの大きいものは、ダウンロードしてからご覧いただくことをお奨めします。

 

 
●お問い合わせ先

国土交通省 大臣官房 官庁営繕部 計画課  
 TEL (03)5253-8111

     

ミッションの実現に向けた取組については  

国土交通省 大臣官房 官庁営繕部 管理課、計画課  
 TEL (03)5253-8111



Get ADOBE READER

(別ウインドウで開きます)

  PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
  左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
  Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る