官庁営繕

官庁営繕の電子納品関連資料(電子成果物作成支援・検査システムVer2.03)

システムの概要

 電子成果物作成支援・検査システムVer2.03(以下「本システム」という。)は、官庁営繕事業における電子納品にあたり、国土交通省大臣官房官庁営繕部の営繕工事電子納品要領、建築設計業務等電子納品要領(案)(平成14年11月改訂版)または建築CAD図面作成要領(案)(平成14年11月改訂版)に従って受注者が行う電子成果品の作成を支援し、電子成果品が電子納品要領に従って作成されているか検査するシステムです。

※2014年4月9日 本システムの公開を終了しました。
 発注図書において本システムに対応する電子納品要領等を適用された営繕工事または建築設計業務等の受注者の方は、発注機関担当者と協議してください。

システムの機能

本システムの主な機能は、以下の通りです。

機能 概要
新規作成機能 電子成果品に必要となるフォルダ、管理ファイル(XML)及び管理ファイルを規定するDTDファイルを新たに作成する機能です。
編集機能 電子成果品に必要となるフォルダ、管理ファイル(XML)の既存データを編集する機能です。
検査機能 各管理ファイルが電子納品要領に従って作成されているかチェックする機能です。

システムの対応電子納品要領

本システムは、次に示す電子納品要領に対応しています。
 ・営繕工事電子納品要領(案)(平成14年11月改訂版)
 ・建築設計業務等電子納品要領(案)(平成14年11月改訂版)
 ・建築CAD図面作成要領(案)(平成14年11月改訂版)
※営繕工事電子納品要領(平成24年版)、建築設計業務等電子納品要領(平成24年版)には、本システムは対応していませんので、官庁営
繕の電子納品関連資料(電子成果品作成支援・検査システムVer3.0)
を利用してください。
 

システムの動作環境

 本システムの動作環境は以下のとおりです。
項目 仕様
OS Microsoft Windows XP(SP3)
CPU Intel PentiumII 233MHz以上
メモリ 64MB以上(128MB以上推奨)
表示解像度 SVGA(800×600)以上
ハードディスク 100MB以上の空きを有すること
周辺機器 CD-ROMドライブ
WWWブラウザ Microsoft Internet Explorer 5.01以上
大容量の管理ファイルを編集・チェックする場合(資料オリジナルファイルが1000ファイルを超える場合など)には高性能なコンピュータの
ご利用をおすすめします。特にメモリが少ないと動作が極端に遅くなる場合があります。
[高性能なコンピュータの例] CPU :Pentium4 2GHz、メモリ :512MB

利用にあたっての注意事項

電子成果品作成支援・検査システムの利用にあたっては、下記の利用許諾条件に同意が必要となります。
 
<電子成果品作成支援・検査システムの利用許諾条件>
   国土交通省大臣官房官庁営繕部は、営繕工事電子納品要領(平成24年版)または建築設計業務等電子納品要領(平成24年版)に基
  づく電子成果品の作成または検査のための本システムの利用を、次の条件に同意した個人又はグループ(以下「利用者」という。)に許諾
  するものとします。
 
   1.利用条件
     本システムは、日本国の著作権法および国際条約による著作権保護の対象となっており、本システムを第三者に配布することは
    禁じられています。
     また、本システムを構成するコンポーネントを使用した派生物の作成やその配布も禁じられています。
 
   2.著作権
     本システムの著作権は、国土交通省大臣官房官庁営繕部が保有しています。
 
   3.責任制限
     本システムの利用することにより生じた利用者又は第三者の損害については、利用者がその全ての責任を負うものとし、国土交通
    省大臣官房官庁営繕部は一切責任を負いません。
     また、本システムの内容および本システムを利用した結果について、国土交通省大臣官房官庁営繕部が保証するものではありま
    せん。
 
   4.その他
    1)本システムに関する不具合などを発見された場合は、その内容等を国土交通省大臣官房官庁営繕部 整備課 施設評価室までご
     連絡ください。
    2)本システム及び本利用許諾条件は、予告なしに内容を変更する場合があります。

インストール方法

本ページよりダウンロードしたセットアップファイル「sakusei.exe 」を任意のフォルダ上でダブルクリックして下さい。
圧縮ファイルが解凍され「Package」フォルダが生成されます。
 「Package」フォルダの「Setup.exe」をダブルクリックするとインストールプログラムが起動されます。
詳しくは、利用マニュアルをご覧下さい。
 
【インストール時の注意事項】
インストールは、管理者権限を持ったユーザーアカウントで行ってください。
ユーザー名に漢字など(2バイト文字)を使用していると、インストールできません。
ユーザー名を半角英数字(1バイト文字)に変更するか、新規にユーザーアカウントを半角英数字(1バイト文字)で作成して下さい。
ユーザーアカウントの変更や追加をした場合は、インストール前にコンピュータを再起動して下さい。
ユーザー名の変更後、再起動してもインストールできない場合は、新規にユーザーアカウントを追加してインストールして下さい。
本システムのバージョンアップなどで再度インストールをする場合は、必ず旧システムを削除してからインストールして下さい。

システム及び利用マニュアルのダウンロード

本ページに記載された「利用にあたっての注意事項」、「インストール時の注意事項」をお読みいただいた上で、ダウンロードして下さい。
本システムのダウンロードにあたっては、「保存」を選択し、PCのハードディスクに保存してからファイルを解凍して利用してください。

本システム(自己解凍書庫形式、2.5MB)←公開終了しました。
利用マニュアル(PDF形式、1.4MB)
利用マニュアル【補足:電子成果品が複数枚に渡る場合の処置について】(PDF形式)
  利用マニュアルは、操作などのシステムの利用について記載したものです。
入力に必要な事項等は、「建築設計業務等電子納品要領(案)(平成14年11月改訂版)」、「営繕工事電子納品要領(案)(平成14年11月改
訂版)」および「建築CAD図面作成要領(案)(平成14年11月改訂版)
を参照して下さい。

Q&A よくある質問

官庁営繕の電子納品 Q&A よくある質問 のページへ

Get ADOBE READER

(別ウインドウで開きます)

  PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
  左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
  Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

お問い合わせ先

国土交通省  大臣官房 官庁営繕部 整備課 施設評価室 情報企画係
電話 :(03)5253-8111

ページの先頭に戻る