メニューを飛ばしてコンテンツへ進む
サイト内検索

 羽田空港における電源障害について
ラインBack to Home

国土交通省 

 

  8月2日に羽田空港において、電源設備に障害が発生し、レーダー施設等の航空管制施設に障害が発生しました。  
  本件については、現在、原因究明に取り組んでいるところですが、現段階においては、1正規の電源からの電圧がなんらかの原因により低下したこと、2予備のバッテリーに切り替わったことを適切に監視できていなかったことが主な問題点と考えています。 
  本件により、多数の利用者に多大なご迷惑をおかけしたことに対し極めて遺憾に思っております。 
  国土交通省といたしましては、徹底的に原因を究明するとともに再発の防止に万全を期すことにより、一刻も早く国民の皆様の信頼を回復することができるよう、一丸となって取り組んで参る所存であります。


ライン
All Rights Reserved, Copyright (C) 2005, Ministry of Land, Infrastructure and Transport