自賠責保険(共済)ポータルサイト

Q&Aトップへ戻る

交通事故に関するお役立ち情報

自賠責保険(共済)に関すること

【国土交通大臣に対する申出制度について】

Q1.国土交通大臣に対する申出制度について教えてください。

A1.被害者または保険(共済)契約者は、保険会社(組合)による自賠責保険金(共済金)の支払が支払基準に違反し、または支払基準の概要などの情報提供について、保険会社(組合)が書面の交付により適正な情報提供手続を行っていないと認めるときは、自動車損害賠償保障法第16条の7(国土交通大臣に対する申出)に基づき、国土交通大臣に対し、その事実を申し出ることができます。

国土交通大臣は、被害者または保険(共済)契約者からの申出に対して、保険会社(組合)が支払基準に従った保険金(共済金)の支払をしていない、または適正な情報提供手続に従っていないと認める場合には、自動車損害賠償保障法第16条の8(指示等)に基づき、保険会社(組合)に対して必要な指示を行います。

ページトップ
トップページへ戻る
ホームページに対するご意見・ご感想をお寄せ下さい
万一に備えてブックマークを
 交通事故後の対応方法や対応の流れをモバイルコンテンツにて紹介しております。万が一に備えて、ブックマークしておきましょう。
QRコード
交通事故でお困りの方のご相談窓口
NASVA(ナスバ)交通事故被害者ホットライン
 全国の交通事故の被害者、その家族の皆様に対して、お困りごとに応じて地方公共団体をはじめ各種相談機関の交通事故に関する法律、損害保険及び紛争処理等の相談窓口をご紹介しています。
(ナビダイヤル)すぐナスバ0570-000-738