安全な車社会のために

自動車の安全性を確保するためには、自動車の点検整備を行い、自動車を良好な状態に保つことがとても重要です。

自動車の点検整備

国土交通省での取組み

● 点検等の勧告の発動要件の見直し

 点検等の勧告の発動要件は、従来定期点検整備を行っておらず、また劣化・摩耗による基準不適合(のおそれがある)箇所が複数ある場合にのみ発動することができました。

 しかし、平成26年2月より、劣化・摩耗による基準不適合(のおそれがある)箇所が1箇所でも確認された場合に発動できるように見直しを行い、見直し後の件数は大きく増えています。