自動車

平成28年度自動車運送事業に係る交通事故対策検討会

 本検討会では、近年の交通事故の傾向分析(マクロ分析)を行うとともに、軽井沢スキーバス事故対策検討委員会で本年6月3日にとりまとめられた「安全・安心な貸切バスの運行を実現するための総合的な対策」において、 「初任運転者等に対する指導・監督における実技訓練の義務付け」、「ドライブレコーダーによる映像の記録を活用した指導及び監督の義務付け」等が再発防止策のため講ずべき事項とされたことを受け「貸切バス運転者の教育強化」(特定テーマ)などについて検討を行う。

○第1回(平成28年7月26日)
議事概要 議事次第 委員名簿 資料1 資料2 資料3 資料4 参考1 参考2

○第2回(平成29年1月31日)
議事概要 議事次第 委員名簿 資料1 資料2 資料3 資料4 資料5 資料6 資料7 資料8 資料9

○第3回(平成29年3月16日)
議事概要 議事次第 委員名簿 資料1 資料2 資料3 資料4 参考1 参考2

【報告書】
自動車運送事業に係る交通事故対策検討会報告書(平成28年度)
第1分冊:事業用自動車の交通事故統計(平成27年版)
第2分冊:
第1部 貸切バス事業における運転者教育対策の方向性
第2部 交通事故統計及び事故事例の分析に基づく死亡事故の低減のためのポイント
     ドライブレコーダーの映像を活用した指導・監督マニュアル
第3分冊:自動車運送事業用自動車事故統計年報(自動車交通の輸送の安全にかかわる情報)(平成27年)

お問い合わせ先

国土交通省自動車局安全政策課
電話 :03-5253-8111(内線41-624)
直通 :03-5253-8566
ファックス :03-5253-1636

ページの先頭に戻る