CONTENTS

検査登録のしくみ

検査手続

登録手続

諸外国の検査制度

自動車登録検査アンサーシステム

全国運輸支局のご案内

自動車登録関係コード検索

Q&A

HOME

しくみ5:参考

自動車検査証

 

自動車を使用するためには、次のとおり、道路運送車両法で定められた自動車の種類に応じた「検査」「登録」または「届出」 などの手続が必要です。
それぞれの管轄機関で所定の手続をして下さい。

1.

自動車がはじめて登録されると、運輸支局又は検査登録事務所から自動車 検査証が交付されます。

2.

自動車検査証は、常に、自動車に備え付けておくことが義務づけられてい ます。

3.

自動車検査証は、土地や建物の「権利証」に相当するものであり、名義の 変更、住所の変更、 有効期間の更新或いは廃車など、以後の検査・登録手続を申請するときに必ず提出しなければなりませんので大切に取り扱って下さい。

4.

自動車検査証には、所有者、使用者のほか規則で定められた事項が記載さ れています。
以後の検査・登録手続は、この「所有者」又は「使用者」が単独で申請する場合と共同で申請しなければならない場合とがありますので、注意して下さい。
自動車検査証の記載事項を分類すると、所有権を公証するための「登録事項」・・・登録番号、車名、型式、車台番号、原動機の型式、所有者の氏名又は名称及 び住所、使用の本拠の位置・・・と、自動車の諸元(大きさ、重量、排気量等)、構造・装置を定期的に確認するための「検査事項」及び「その他の事項」に大 別することができます。

 

自動車検査証の写真

 


  All Rights Reserved, Copyright (C) 2002, Ministry of Land, Infrastructure and Transport