JSTB 運輸安全委員会

運輸安全委員会トップページ > 申請・お知らせ > 採用等情報 > 国家公務員一般職試験(高卒者試験)採用情報

国家公務員一般職試験(高卒者試験)採用情報

平成29年9月15日

運輸安全委員会の業務

1.航空、鉄道及び船舶の事故等が発生した際、原因を究明するための調査を行います。
2.事故等の調査の結果をもとに、事故等の再発防止や被害の軽減のための施策・措置について、関係行政機関や関係者等に勧告・意見を述べることにより改善を促します。
3.事故等の調査、再発防止、被害軽減といった運輸安全委員会の施策推進のために必要な調査・研究を行います。

勤務地 運輸安全委員会事務局門司事務所(福岡県北九州市門司区西海岸1-3-10)所在地
試験区分 国家公務員採用一般職試験(高卒者試験)[事務]
採用予定数 若干名
採用予定日 平成30年4月1日
採用後は・・・  主に地方事故調査官の行う調査業務のサポート(事故等発生時の情報収集、事故等関係者や関係行政機関との連絡調整、現場調査・口述聴取の補助、調査報告書作成の補助等)に当たりながら、調査業務に関する知識・経験を積むとともに、給与・会計・福利厚生関係といった内部管理業務にも従事します。
 以降、東京事務局や他の地方事務所へ異動する場合もあります。
 また、自身の希望や適性等により、事故調査官や国土交通本省への異動の道もあります。
 (参考)
業務説明会・採用面接の開催について 詳細はこちら [PDF 396KB]
問い合わせ先 運輸安全委員会事務局門司事務所 古霜、富岡(TEL:093-331-3707)