JSTB 運輸安全委員会

運輸安全委員会トップページ > 報道・会見 > 委員長記者会見 > 委員長記者会見要旨(平成28年11月22日)

委員長記者会見要旨(平成28年11月22日)

平成28年11月22日(火)14:00~14:03
国土交通省会見室
中橋和博委員長

発言要旨

 運輸安全委員会委員長の中橋でございます。
 ただいまより、11月の月例記者会見を始めさせていただきます。

1.事故調査の進捗状況報告

 はじめに、委員の異動について、ご報告します。
 12月5日をもちまして、航空関係で、田村貞雄(たむら さだお)委員、鉄道関係で、横山 茂(よこやま しげる)委員、富井規雄(とみい のりお)委員が退任されます。また、12月25日をもちまして、鉄道関係で、松本 陽(まつもと あきら)委員が退任されます。
 新任の委員の方は、12月6日及び12月26日付けで国土交通大臣から任命される予定と聞いておりますので、次回の会見でご紹介したいと思います。
 続きまして、現在、運輸安全委員会が調査を行っている事故及び重大インシデントの調査の進捗状況についてですが、モード別にみますと航空は調査中の案件が39件ありまして、そのうち審議中のものが13件、鉄道は調査中の案件が27件、審議中のものが6件、船舶は調査中の案件が16件、審議中のものが2件となっています。詳細は資料をご覧ください。

 本日、私からご説明するものは、以上です。
 何か質問等があればお受けします。

2.質疑応答

(調布小型機墜落事故関連)

問: 調布の事故の進捗状況についてお願いします。
答: ただいま審議中であり、運輸安全委員会としまして、できる限り早期に公表できるよう努めてまいりたいと思っております。

問: 公表はいつ頃が目途ですか。
答: いつ報告書が公表されるかについて、現時点でお答えできる段階ではございません。

資料

このページのトップへ