建築

建築物におけるバリアフリーについて


 建築物におけるバリアフリーについて

 「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」(バリアフリー法) が、平成18年(2006年)12月20日に施行されました。
 バリアフリー法の全体の内容等については、バリアフリー・ユニバーサルデザイン施策のページをご覧下さい。

 なお、同法の施行に伴い、「高齢者、身体障害者等が円滑に利用できる特定建築物の建築の促進に関する法律」(旧ハートビル法)は、廃止されています。


  バリアフリー法(建築物関係)

  法律の概要等          建築物のバリアフリー化に係る制度の概要

  法律                建築物のバリアフリー化の状況

  施行令(抄)            パンフレット(平成23年11月)

  施行規則(抄)  
          
  省令            

  告示                

  シンボルマーク

シンボルマーク


建築設計標準(平成24年度改訂版)

  「高齢者、障害者等の円滑な移動等に配慮した建築設計標準 (平成24年度)」(全体版)
 
  目次

  第1部

  第2部 第1章
 
  第2部 第2章

  第2部 第3章-[1]
 
  第2部 第3章-[2]

  第2部 第3章-[3] 

  第2部 第4章

  付録

  「高齢者、障害者等の円滑な移動等に配慮した建築設計標準 (平成24年度)」(概要)


ページの先頭に戻る