交通関係統計等資料 >> 内航船舶輸送統計調査 >> 用語解説
   
用語解説
    営業用 内航海運業法(昭和27年法律第151号)第3条に規定する国土交通大臣に登録又は届出をした内航運送をする事業を営む者で、総トン数20トン以上の船舶により貨物輸送を行うもの。
    大型鋼船 500総トン以上の船舶。
    貨物船 定期航路や不定期航路に就航し、雑貨、鋼材、機械類を運ぶ船舶。
    航海距離 空船航海を含めた航海距離。
    小型鋼船 20総トン以上500総トン未満の鋼製の船舶。
    載貨重量トンキロ 載貨重量トンに航海距離を乗じたもので、輸送能力を示したもの。
    自家用 内航海運業法第25条の4に規定する自家用船舶(はしけを除く)で、貨物輸送を行うもの。
    トンキロ 輸送した貨物の重量(トン)に輸送した距離(キロメートル)を乗じたもので、輸送活動の大きさを表すもの。
    内航船舶 本邦内における2港間以上の海上運送を対象とする。
    1トンキロ当り燃料消費量 貨物1トンを1km輸送するのに要した燃料(重油)の平均値。
    プッシャーバージ・台船 動力を有しない船舶で、他の動力船により曳航又は押航されて輸送に従事するもの。
    木船 20総トン以上の木製の船舶。
    輸送効率 載貨重量トンキロ(輸送能力)に対し、どれだけの輸送実績(トンキロ)があったかを百分比で表したもの。
    油送船 船体を油タンクとして、原油、精製油、化学薬品などを撒積みして輸送する船舶。
    輸送トン数 輸送した貨物の重量。
   

ページの先頭へ