ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2008年 > 「観光地域プロデューサー」の決定等について
ページ本文

「観光地域プロデューサー」の決定等について

印刷用ページ

最終更新日:2008年9月29日

 観光振興を通じた地域の活性化を図るためには、地域が一体となった観光地づくりを行うことが不可欠であり、自身の知識と経験、何より熱意を持って地域のために活動する人材が地域を牽引していくことが求められていることから、国土交通省では、地域の観光振興の牽引役となる人材を欲している地域と、観光地域プロデューサー希望者とのマッチングを促進する「観光地域プロデューサー」モデル事業を実施しています。
 9月24日(水)に開催された平成20年度第1回「観光地域プロデューサー」モデル事業検討会において、本年度のモデル地域として選定された3地域(茨城県石岡市、新潟県佐渡市、※千葉県鴨川市)で活動する「観光地域プロデューサー」が下記のとおり決定いたしました。(※鴨川市については、本検討会において追加されました)
 また、「観光地域プロデューサー」希望者の情報及び「観光地域プロデューサー」を欲している地域の情報を一元管理するとともに、双方によるマッチングをサポートする「観光地域プロデューサー・データベース」の運用を10月1日より開始いたします。地域の観光振興の牽引役が不足している地方公共団体等が、本データベースを積極的に利用することにより、各地における観光地づくりが促進されることが期待されます。



1.平成20年度「観光地域プロデューサー」

  ・ 茨城県石岡市  田井 康夫(67)

  ・ 新潟県佐渡市  前田 雅裕(60)

  ・ 千葉県鴨川市  西谷  斎 (63)

 (前列左から2人目が田井氏、3人目が前田氏)



2.「観光地域プロデューサー・データベース」について
 (1)特徴
   [1]「観光地域プロデューサー」を必要とする地域にとっては、本データベースにおいて「観光地域プロデューサー」希望者情報を閲覧する          
     ことにより、必要な人材の選定が容易になります。
   [2]「観光地域プロデューサー」希望者にとっては、本データベースにおいて各地域の募集要項等を閲覧することにより、容易に採用情報      
     を得ることができます。

 (2)構成
   [1]「観光地域プロデューサー」希望者情報
    「観光地域プロデューサー」研修修了者で、本データベースへの登録を希望する者が氏名、略歴、自己PR等の情報を登録しています。
   [2]「観光地域プロデューサー」希望地域情報
    「観光地域プロデューサー」を必要としている地域が、地域の概要や現状、プロデューサーの行う業務、給与等待遇など具体的な募集         
     要項等の情報を登録します。
   [3]「観光地域プロデューサー通信」
    既に各モデル地域で「観光地域プロデューサー」として活躍している方々の情報を掲載いたします。

 (3)データベースへの登録方法
  (1)「観光地域プロデューサー」希望地域情報の登録を希望する地域
    [1]事務局((5)問い合わせ先参照)にご連絡いただき、その際にID、パスワードを付与します。
    [2]ID、パスワードを入力してログインし、具体的な募集要項等を登録していだだきます。
    [3]事務局で登録内容を確認後、「観光地域プロデューサー」希望地域情報として掲載します。

  (2)「観光地域プロデューサー」希望者情報の登録をされる方
    ※当面、これまでに行われた「観光地域プロデューサー」研修を修了した方のみが登録されます。
 (4)データベースのアドレス
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光地域振興部観光資源課
03-5253-8111(内線27802、27806)