ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2010年 > アイスランドの火山噴火に伴う成田等の滞留旅客への対応について
ページ本文

アイスランドの火山噴火に伴う成田等の滞留旅客への対応について

印刷用ページ

最終更新日:2010年4月19日

  平成22年3月20日に噴火したアイスランドの火山噴火が、4月14日に大きな噴火となり、欧州上空に火山灰が達したため、翌15日から欧州各国の空域及び空港において大規模な閉鎖が生じていますが、これらにより、成田空港や関西空港において帰国できず空港施設内に滞留している旅客を対象として、各空港会社と共同・連携して相談窓口の設置、空港内施設利用への便宜、空港周辺のエクスカーションの実施等を行うこととしましたのでお知らせいたします。

  具体的には、以下の対応について関係方面と調整中であり、準備が整い次第順次実施いたします。

  [1] JNTO(日本政府観光局)による臨時相談窓口の設置
  [2] 空港周辺地へのエクスカーション(食事付き日帰り旅行)の実施(成田では本日15時発)
  [3] 空港内観光案内所((財)国際観光サービスセンター)による低廉な宿泊施設の斡旋


  なお、成田市においては、成田空港と市内の間の循環バスを無料で提供するなどの措置を講じる予定です。
  また、成田国際空港株式会社及び関西国際空港株式会社では、本日、「アイスランド火山噴火お客様サポートカウンター」を立ち上げ、寝袋や軽食の提供、無料シャワークーポンの配布、休憩室(有料待合室)の無償提供、インターネットPCの配置、英字新聞の配布等を実施いたします。
このページに関するお問い合わせ
【航空局お問い合わせ先】
航空局監理部総務課 池光/濱本
TEL 03-5253-8111(内線48102/48132)
03-5253-8692(直通)
【観光庁お問い合わせ先】
観光庁国際交流推進課 河田/鬼木
TEL 03-5253-8111(内線27502/27504)
03-5253-8922(直通)