ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2011年 > イル・ディーヴォ、2年振りに緊急来日! 復興支援のため日本からの再始動を決意! 「音楽の外交官」として観光庁長官に公式表敬訪問!!
ページ本文

イル・ディーヴォ、2年振りに緊急来日! 復興支援のため日本からの再始動を決意! 「音楽の外交官」として観光庁長官に公式表敬訪問!!

印刷用ページ

最終更新日:2011年6月6日


 約1年半の活動休止期間を経て、本格的な活動をここ日本からスタートするイル・ディーヴォ。彼らは震災を機に来日を決意。震災からの復興を目指す日本を勇気づけるべく、再始動の地として日本を選びました。アメリカ、フランス、スイス、スペインという4ヶ国の異なる国際的背景を持つメンバーで構成されるイル・ディーヴォは、世界を音楽で繋ぐ「音楽の親善大使(musical ambassadors)」と呼ばれています。この来日時にはハードスケジュールの合間をぬって “音楽の外交官”として「美しく素晴らしいこの日本をみんなで訪れよう」というメッセージに対して共感を表明するために観光庁長官を公式表敬訪問いたします。

1.表敬訪問日時等
  平成23年6月7日(火) 13:30 ~ 14:00
   於 観光庁長官室(合同庁舎3号館3階)

2.取材の受付について
  報道関係者に公開いたします。取材を希望する方は、6月7日(火)11:00までに、下記登録先への登録をお願いします。
  13:20までに観光庁長官室にお越し下さい。

このページに関するお問い合わせ
観光庁国際交流推進課 河田、秋本
観光庁総務課企画室  谷岡
代表 03-5253-8111(内線 27-514、27-116)
直通 03-5253-8322
【取材の登録先】
観光庁総務課
半田、長沢
代表 03-5253-8111(内線 27-120、27-123)