ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2009年 > 「第3回 休暇取得促進に関する有識者委員会」の開催について
ページ本文

「第3回 休暇取得促進に関する有識者委員会」の開催について

印刷用ページ

最終更新日:2009年2月27日

 旅行需要の創出・平準化に向け、企業、個人にとって有益となる休暇のあり方や企業内における有給休暇の取得促進に関する好事例等について検討、提言を行うため、以下のとおり有識者委員会(全3回)を開催いたします。
 
1.日  時  
  平成21年3月3日(火) 14:00~16:30
 
2.場  所
  中央合同庁舎2号館16階 観光庁国際会議室
 
3.委員会の主な検討事項
 ○ 企業における休暇取得に関する事例集
 ○ 休暇取得のメリット及び休暇取得に影響を与える要因の分析
 ○ 休暇を国内旅行や家族旅行に誘導する方策
 ○ 旅行需要の創出・平準化に向けた実証事業
 
4.委員会メンバー
  別紙のとおり
 
5.今後のスケジュール等
   3月下旬に委員会における検討結果を公表の予定です。
 
※ 取材については、頭撮り可、傍聴不可です。
※ 議事概要は、後日ホームページにて公開します。
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光経済担当参事官付
   本宮、津留
      代表 03-5253-8111(内線 27202、27204)
   直通 03-5253-8325