ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2010年 > 地域間で比較可能な観光統計がスタートします
ページ本文

地域間で比較可能な観光統計がスタートします

印刷用ページ

最終更新日:2010年7月30日

~都道府県の「観光入込客統計」の実施スケジュールについて(平成22年度)~

 観光庁では、都道府県との連携の下、平成21年12月に「観光入込客統計に関する共通基準」 策定したところであり、これまで各自治体が独自の手法で調査していた「観光入込客数」や「観光消費額」等について、本年度から地域間での比較・分析がはじめて可能となります。
 この度、平成22年度における調査スケジュール、都道府県の共通基準の導入状況をとりまとめたのでお知らせします。
 今後、観光庁では、各都道府県において実施された調査結果を取りまとめ、「全国観光入込客統計」として四半期ごとに観光庁ホームページ上で公表することとしております。
 また、観光庁では本基準に則った観光統計の整備とともに、調査結果の観光振興への活用を推進することとしており、本統計の活用にご関心をお持ちの方は、上記担当者までご連絡をください。


1.調査概要
  別紙1のとおり    

2.調査スケジュール(詳細は別紙2)
  平成22年第1回調査(4月~6月)は、平成22年12月末頃公表予定 

3.都道府県の導入状況(詳細は別紙3)
   平成22年第1回調査(4月~6月)より導入    ・・・39都道府県
   平成22年第2回調査(7月~9月)より導入予定 ・・・2県
   平成23年第4回調査(1月~3月)より導入予定 ・・・4県
   導入時期未定                      ・・・2府県
   ※平成22年7月28日現在

4.参考URL
  http://www.mlit.go.jp/kankocho/siryou/toukei/irikomi.html

※ 「観光入込客統計に関する共通基準」は、各都道府県の観光入込客統計(「観光入込客数」「観光消費額単価」「観光消費額」等)を比較可能とする全国共通の調査手法です。
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光経済担当参事官室
畑、鈴木、奥山
代表 03-5253-8111(27-218,27-216,27-204)
直通 03-5253-8325