ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2011年 > ”ポジオフ・コラボ・プロジェクト”開始!
ページ本文

”ポジオフ・コラボ・プロジェクト”開始!

印刷用ページ

最終更新日:2011年12月26日

観光庁とリログループは、「ポジティブ・オフ」運動の拡大に向けて、”ポジオフ・コラボ・プロジェクト”を開始します!

● 賛同企業・団体によるコラボ第1号*
● 8,000社の会員ネットワークを活用して、ポジオフを拡大

 観光庁(長官:溝畑宏)と、総合福利厚生代行サービスを運営する株式会社リロ・ホールディング(代表取締役社長:中村謙一、以下「リロHD」)及び同事業子会社の株式会社リラックス・コミュニケーションズ(代表取締役社長:越永堅士、以下「リロクラブ」)は、両社の「ポジティブ・オフ」運動(提唱:観光庁、共同提唱:内閣府、厚生労働省、経済産業省)への賛同を機に、「ポジティブ・オフ」運動のさらなる拡大に向けた、賛同企業・団体による”ポジオフ・コラボ・プロジェクト”を開始いたします。
 具体的には、「ポジティブ・オフ」運動に関するセミナーの開催、新規賛同企業へのインセンティブ付与のほか、リロクラブの福利厚生代行サービス(サービス名:「福利厚生倶楽部」)の会員企業の従業員向け会報誌「FUN」において「ポジティブ・オフ」運動の周知を行うなど、「ポジティブ・オフ」運動の一層の拡大のための取組を積極的に行ってまいります。
 これにより8,000社を超える「福利厚生倶楽部」会員企業ネットワークを通じて、「ポジティブ・オフ」運動の意義、目的の周知が図られ、「ポジティブ・オフ」運動に対する認知と賛同の拡大に大きく寄与することが期待されます。
 観光庁とリログループによる連携プロジェクトの概要、リロHD及びリロクラブの企業概要についての詳細は、別紙をご覧ください。

 *イベントの開催やインセンティブ付与などの取組を含むものとしては初。
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光経済担当参事官付(ポジティブ・オフ 運営チーム)
清瀬、荒井、大江、小山
代表 03-5253-8111(内線 27-211、27-203、27-213、27-217)
直通 03-5253-8325
【リロHD、リロクラブに関するお問い合わせ】
株式会社リラックス・コミュニケーションズ (ポジティブ・オフ担当)
青木
TEL:03-3225-1730