ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2012年 > 「訪日外国人消費動向調査」について平成23年の年次報告書をとりまとめました!
ページ本文

「訪日外国人消費動向調査」について平成23年の年次報告書をとりまとめました!

印刷用ページ

最終更新日:2012年3月30日

◆訪日外国人の日本国内での旅行中支出額は1人当たり平均113,917円(前年比1.0%増)と推計。
◆訪日外国人の旅行消費額は全体で8,135億円(前年比29.2%減)と推計。
◆旅行消費額を国籍別にみると、[1]中国1,964億円(前年比21.4%減)、[2]韓国1,254億円(前年比36.5%減)、[3]台湾1,059億円(前年比19.7%減)となっている。
◆訪日旅行の満足度は「大変満足」の割合が43.5%(前年35.6%)を占める。
◆再訪意向は「必ず来たい」の割合が58.2%(前年49.7%)を占める。 ※詳細については別紙1をご参照ください。

訪日外国人消費動向調査詳細データ・集計表について

下記ホームページに掲載しています。
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光経済担当参事官付
神山、鈴木、湯原
代表 03-5253-8111(内線27-216、27-219)
直通 03-5253-8325(直通)
FAX 03-5253-1563