ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2013年 > 宿泊旅行統計調査 平成24年年間値(確定値)及び平成25年1-3月期(暫定値)を公表します
ページ本文

宿泊旅行統計調査 平成24年年間値(確定値)及び平成25年1-3月期(暫定値)を公表します

印刷用ページ

最終更新日:2013年6月25日

平成24年年間値(確定値)及び平成25年1-3月期(暫定値)を公表します。
平成24年年間値(確定値)
○延べ宿泊者数は4億3,950万人泊(対前年比+5.3%、対前々年比+3.2%)うち外国人は2,631万人泊(対前年比+42.9%、対前々年比-8.5%)。宿泊者全体に占める外国人の割合は6.0%(平成23年は4.4%、平成22年は7.5%)。
○国籍(出身地)別外国人延べ宿泊者数の上位は、中国、台湾、韓国。特に、韓国は前年比伸び率が調査対象国・地域中、最低(+13.5%)となっており、昨年の2位から後退。他方、タイの伸び率は、対前年比+102.5%、対前々年比+29.7%と最も大きかった。
○東北地域については、平成22年の実績と比べると。延べ宿泊者数、外国人延べ宿泊者数とも戻っていない。

平成25年1-3月期(暫定値)
○延べ宿泊者数は、1億142万人泊(対前年同期比+2.7%)うち外国人は659万人泊(対前年同期比+15.6%)、1-3月期の過去最高を記録した。宿泊者全体に占める割合は6.5%。
○国籍(出身地)別外国人延べ宿泊者数を伸び率でみると、オーストラリア(前年同期比+63.3%)、タイ(前年同期比+61.1%)が大幅に拡大した。一方で、中国は対前年同期比-35.7%であった。

お詫びと訂正
平成25年6月25日に公表しました宿泊旅行統計調査の平成24年年間値(確定値)及び平成25年1-3月期(暫定値)に関する報道発表資料におきまして、数値に一部誤りがありましたので、お詫びし、訂正いたします。訂正箇所は正誤情報をご覧下さい。
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光経済担当参事官室 神山、高橋、岸本
TEL 03-5253-8111(内線27-219、27-214、27-215)
    03-5253-8325(直通)
FAX 03-5253-1563