ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2017年 > 第3回「次世代の観光立国実現に向けた観光財源のあり方検討会」を開催します
ページ本文

第3回「次世代の観光立国実現に向けた観光財源のあり方検討会」を開催します

印刷用ページ

最終更新日:2017年10月3日

 増加する観光需要に対して高次元で観光施策を実行するために必要となる国の財源の確保策について検討を行うために、今月15 日に設置された「次世代の観光立国実現に向けた観光財源のあり方検討会」について、第3回を開催いたします。
 今回の検討会では、より多くの意見を取り入れた上で議論を行うため、関係事業者(地方自治体、旅行業界、宿泊業界、海運業界)からのヒアリングを行います。

  1. 開催概要
    日時:
    平成29年10月5日(木)17:00~19:00
    場所:
    中央合同庁舎2号館16階 総合政策局国際会議室
  2. メンバー
  3. 取材について
    • 取材及びカメラ撮りについては、会議の冒頭までとさせて頂きます。
    • 取材を希望される報道関係者の方は10月4日(水)17:00までに、【別紙2】取材申請書に必要事項を記入の上、Eメール(hqt-jtapolicy at ml.mlit.go.jp)又はFAX(03-5253-8122)にてお申し込みください。
    • 検討会終了後、19:30を目処に3号館5階大会見室にて記者ブリーフィングを行う予定です。
    • 本検討会の議事概要等については、後日、観光庁ウェブサイトに掲載します。

開催状況

会議の開催状況をお知らせします。

このページに関するお問い合わせ
  • 観光庁 観光戦略課 観光政策調査室
  • 担 当:河田、髙本、坪井
  • 代 表:03-5253-8111(内線:27-871, 27-204, 27-893)
  • 直 通:03-5253-8703    FAX: 03-5253-8122