ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2013年 > 外客来訪促進計画(北海道地区)の変更について
ページ本文

外客来訪促進計画(北海道地区)の変更について

印刷用ページ

最終更新日:2013年7月5日

 観光庁では、訪日外国人旅行者数1000万人を達成し、さらに、2000万人の高みを目指すため、「外国人観光旅客の旅行の容易化等の促進による国際観光の振興に関する法律」に基づく外客来訪促進計画の策定を促進しており、平成10年の制度創設以降、全国で16の計画が策定されています(別添1)。 
 今般、北海道地区の計画の変更について同意しました。本計画は、平成30年3月までを計画期間とし、 外国人観光客が安心して快適に観光を楽しむことができる、国際的な質の高い観光地づくりを進め、海外から多くの方に何度でも訪れていただける観光地・北海道を実現することを目的としています。また、本計画を北海道の観光に携わる方に分かりやすく発信することを目的として、計画の名称を「北海道外国人観光客来訪促進計画」に変更しています。 
 計画の概要については、別添2をご参照下さい。
このページに関するお問い合わせ
【本件に関するお問い合わせ先】
観光庁 国際観光課  担当:北川 
TEL 03-5253-8111(内線27404)
    03-5253-8324(直通) 
FAX 03-5253-1563


【外客来訪促進計画全般に関するお問い合わせ先】
観光庁 外客受入地域づくり参事官室  担当:柳瀬、小椋 
TEL 03-5253-8111(内線27902、27907)
   03-5253-8972(直通) 
FAX 03-5253-1563