ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2013年 > ビジット・ジャパン大使と観光庁との意見交換会を開催します
ページ本文

ビジット・ジャパン大使と観光庁との意見交換会を開催します

印刷用ページ

最終更新日:2013年9月30日

観光庁では、ビジット・ジャパン大使(※)の日頃の活動を通じて得られた知見等をご披露いただき、今後の訪日外国人の増加に向けた施策の参考とするため、下記のとおりビジット・ジャパン大使と観光庁との意見交換会を開催します。

※ビジット・ジャパン大使とは、外国人旅行者の受入体制に関する「仕組み」の構築や外国人に対する日本の魅力の「発信」といった、外国人旅行者の訪日促進に関する努力に敬意を表するとともに、更なる活躍を期待して、他の関係者の「お手本」となる優れた取組みをされた民間の方々に国土交通大臣が委嘱しているものです。

                記

1.参加者
ビジット・ジャパン大使、観光庁幹部
※ご出席予定の22名のビジット・ジャパン大使の紹介については、別紙のとおり。

2.日 時
平成25年10月1日 17:00~18:15

3.会 場
観光庁国際会議室(合同庁舎3号館8階)

プレスの方で傍聴ご希望の方は、10月1日14時までに、下記問い合わせ先あてお申し込みください。(全体傍聴可、カメラ/写真撮りは観光庁長官挨拶まで)

このページに関するお問い合わせ
観光庁 国際観光課
 山 本
代表:03-5253-8111(内線:27403)