ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2015年 > 第30回日韓観光振興協議会を開催します
ページ本文

第30回日韓観光振興協議会を開催します

印刷用ページ

最終更新日:2015年12月1日

・第30回日韓観光振興協議会を韓国・江原道平昌(ピョンチャン)で開催します。
・昭和60年(1985年)8月ソウルで開催された日韓定期閣僚会議において、観光振興の分野における協力を推進するため両国の観光当局間の協議会を定期的に開催することで合意しました。以後、両国の局長クラスを代表として、毎年、日韓交互に開催しているものです。

1.日 時:平成27年12月3日(木)16:30~18:30
2.場 所:韓国・平昌アルペンシアリゾートコンベンションセンター メドウホール
3.出席者:(日本側)観光庁蝦名邦晴次長、日本政府観光局、観光関係者等
       (韓国側)韓国文化体育観光部キム・チョルミン観光政策官、韓国観光公社、観光関係者等
4.内 容:日韓国交正常化50周年である本年を契機に、両国の観光交流を来年、再来年と継続的に拡大していくための具体的な方策について議論を行う。
       また、2018年平昌オリンピック・パラリンピック、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催を契機とした共同プロモーションの推進についても議論を行う。
5.取 材:協議会冒頭の代表挨拶の撮影及び議事終了後の確認文書への署名時に取材が可能です。取材を希望される場合、別紙「取材申込用紙」に必要事項を記入の上、12月2日(水)17時までにFAXでお申し込みください。

※なお、翌12月4日(金)15:00~18:30に、ソウル新羅ホテルにおいて、日韓の観光関係者が一堂に会し、「日韓観光交流拡大シンポジウム」(韓国観光公社主催)が、開催されます。
日韓双方向の更なる観光交流拡大のための方策について、日韓両国の旅行業協会や観光関係団体、事業者など民間レベルでの議論を行うものです。
取材を希望される場合、別紙「取材申込用紙」に必要事項を記入の上、12月2日(水)17時までにFAXでお申し込みください。
      主な出席者(調整中)
      (日本側)観光庁蝦名邦晴次長、日本政府観光局松山良一理事長、日本旅行業協会田川博己会長、全国旅行業協会近藤幸二副会長
            日本観光振興協会待谷知康旅行振興担当部長、九州観光推進機構髙橋誠事業本部長  他
      (韓国側)韓国文化体育観光部、韓国観光公社チョン・チャンス社長、韓国旅行業協会ヤン・ムスン会長、
            平昌冬季オリンピック組織委員会パク・サング委員長  他
このページに関するお問い合わせ
観光庁国際観光課外客誘致室 
担当: 半田・長岡
代表 03-5253-8111(内線:27513・27521)
直通 03-5253ー8923/FAX 03-5253-1563