ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2008年 > 博物館における、外国人による「ひとり歩き点検隊」の実施について
ページ本文

博物館における、外国人による「ひとり歩き点検隊」の実施について

印刷用ページ

最終更新日:2008年12月9日

 観光庁では、昨年度に引き続き、来年1月20日~2月28日までの間、アジア諸国の春節・旧正月に合わせた訪日旅行促進のための集中的キャンペーンとして、「YŌKOSO ! JAPAN WEEKS 2009」を実施することとしており、同キャンペーンでは、今回、重点テーマの一つを「日本の文化・芸術を体験する旅」としています。
 そこで、訪日する外国人に日本文化をより正しく、より魅力あるものとして伝えるため、この度、我が国を代表する文化施設である東京国立博物館と共同で、テストケースとして、博物館における「ひとり歩き点検隊」を下記の通り実施することとなりました。
 この文化施設における取り組みは、国として初めての試みであり、文化庁及び東京国立博物館の協力のもと実施するものです。
 
 
 
1.日 時  平成20年12月17日(水)13時~17時30分
2.場 所  東京国立博物館
3.点検隊構成メンバー(別添)
4.取 材
 点検風景及び点検後の意見交換会について、時間を限定して取材いただくことが可能です。 詳細については別紙1「実施概要」をご参照ください。また、取材ご希望の報道機関の方は、事前登録が必要となります。取材に関する詳細については、別紙2「取材要領」をご参照の上、別紙3「報道取材・撮影申請書」に従い事前のご登録をお願いいたします。
 
 
 
 
このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興部 観光地域振興課 地域競争力強化支援室
貴田、寺西、岡本
代表03-5253-8111
内線(27712・27714・27716)
直通03-5253-8328