ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2012年 > 平成24年度観光地域づくりプラットフォーム支援事業(設立準備段階)の2次公募を開始します
ページ本文

平成24年度観光地域づくりプラットフォーム支援事業(設立準備段階)の2次公募を開始します

印刷用ページ

最終更新日:2012年6月26日

 ■本日より、平成24 年度観光地域づくりプラットフォーム支援事業(設立準備段階)の2 次公募を実施

1.公募内容

 観光地域づくりプラットフォーム支援事業 (設立準備段階)

 観光圏整備法に基づき、滞在型観光が可能な観光圏の形成を推進し、地域の資源を活用した着地型旅行商品の企画・販売等を行うため、市場と地域のワンストップ窓口機能等を担う「観光地域づくりプラットフォーム」の形成を促進しています。

(1)対象地域:平成22 年度までに観光圏整備実施計画の認定を受けている観光圏(45 地域)(本年度交付決定を受けている観光圏を除く)

(2)補助対象事業者、補助額、補助対象経費:
    補助対象事業者:観光圏整備法に基づく協議会
    補助額:上限500 万円
    補助対象経費:観光地域づくりプラットフォームの設立準備段階に係る経費補助

(3)スケジュール:
    公募開始:6 月26 日(火) 公募〆切:7 月6 日(金) 補助金交付決定:7 月下旬(予定)

2.その他

 応募書類は、管轄する地方運輸局にご提出ください。
 観光地域づくりプラットフォーム支援事業公募要領、観光地域づくりプラットフォーム支援事業交付要綱、その他応募様式等の詳細は、その他応募様式等の詳細は、観光庁ホームページ(http://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/kankochi/platform.html)をご覧ください。

 
 概要

 補足資料
 
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光地域振興部観光地域振興課
井上、岡田、柳瀬
代表03-5253-8111(内線27-714) 直通5253-8328