ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2015年 > 地域資源を活用した観光地魅力創造事業の地域の選定について
ページ本文

地域資源を活用した観光地魅力創造事業の地域の選定について

印刷用ページ

最終更新日:2015年6月26日

 観光による地域活性化、地方創生を図っていくためには、地域の観光資源を世界に通用するレベルまで磨き上げる魅力ある観光地域づくりが必要となっています。
 魅力ある観光地域づくりを進めるにあたっては、点から線、線から面へとネットワーク化して内外から観光客を呼び込むことが重要です。
 今年度、点(市町村等)の取組について、「見るもの」「食べ物」「買い物」等の観光資源を磨き上げるとともに、観光地域づくりの中心となる組織・機能(日本版DMO)の確立を推進する「地域資源を活用した観光地魅力創造事業」を実施することとしております。
 このたび、全国各地から事業の提案を受け、別紙のとおり全国31地域の選定を行うことといたしましたのでお知らせいたします。
 今後、選定された地域について、事業の計画策定・マーケティング、滞在コンテンツの充実、受入環境整備・ICTの活用、交通アクセスの円滑化などの取組に対し、財政支援などを行って参ります。


別添資料
 別紙1 :選定地域一覧
 別紙2 :選定地域一覧(日本地図)
 参考資料:地域資源を活用した観光地魅力創造事業 事業概要

このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興部 観光地域振興課
TEL:03-5253-8328