ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2009年 > 第2回「観光地域づくり人材育成ガイドライン検討会議」を開催します~観光地域づくり人材育成に必要な教育内容の検討~
ページ本文

第2回「観光地域づくり人材育成ガイドライン検討会議」を開催します~観光地域づくり人材育成に必要な教育内容の検討~

印刷用ページ

最終更新日:2009年11月13日

 観光庁では、本年度より、各地域における自主的・自立的な観光地域づくり人材育成の取組みを促進することを目的として、その指針となる「観光地域づくり人材育成ガイドライン」の策定に取組むため、「観光地域づくり人材育成ガイドライン検討会議」を開催しております。
 
 10月15日に開催した第1回「観光地域づくり人材育成ガイドライン検討会議」では、観光地域づくりに必要とされる人材像について、具体的に議論を行いました。第2回目となる今回の検討会議では、観光地域づくりを担う人材の役割・機能について議論するとともに、その人材に求められる具体的な知識やスキルについて検討いたします。

1 開催日時・場所

平成21年11年25日(水)15:00~17:00
(於 中央合同庁舎2号館16 階 観光庁 国際会議室)
 

2 議題

・ 第1回観光地域づくり人材育成ガイドライン検討会議論点整理
・ 観光地域づくり人材育成の取組み事例報告
・ 観光地域づくり人材に求められる知識・スキル等について
・ 意見交換   等
 
 

3 参加者 (別紙1)

 

4 その他

 本検討会議の議事は公開いたします。傍聴を希望される方は11月20日(金)12:00(必着)までに登録用紙(別紙2)にご記入のうえ、Eメール(g_PLB_KSN@mlit.go.jp)又はFAX(03-5253-8930)にてお申し込みください。尚、会場の都合上、定員になり次第締め切らせて頂きますのであらかじめご了承下さい。
※ カメラ撮りは、会議の冒頭のみ可能です。カメラ撮りのみの場合(傍聴席が不要な場合)は、登録は不要です。
 
このページに関するお問い合わせ
  観光庁 観光地域振興部 観光資源課
    竹谷、久野、中村
      代表 03-5253-8111(内線 27-821、27-823、27-826)
      FAX 03-5253-8930