ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2010年 > 平成21年度第2回「観光地域プロデューサー」モデル事業検討会を開催します
ページ本文

平成21年度第2回「観光地域プロデューサー」モデル事業検討会を開催します

印刷用ページ

最終更新日:2010年3月5日

 観光庁では、観光振興を通じた地域の活性化の取組を支援するため、地域の観光振興の牽引役となる人材を欲している地域と、自身の知識と経験、熱意を持って地域の観光振興の牽引役となる外部人材(観光地域プロデューサー)とのマッチングを促進する「観光地域プロデューサー」モデル事業を平成19年度より実施しています。
 
 この度、以下のとおり今年度第2回の検討会を開催し、平成20年度・同21年度モデル地域(茨城県石岡市、新潟県佐渡市)からの活動報告を行うとともに、検討会の最終回として、3ヵ年のモデル事業の成果、課題等について検討することを予定しています。
 
 
1.日  時   平成22年3月10日(水)14:00~16:00
2.会  場   観光庁国際会議室(中央合同庁舎2号館(国土交通省別館)16階)
3.議題等   検討会委員(別紙1)及び議事次第(別紙2)参照
4.その他    本検討会の資料及び議事については、公開といたします。
          取材のご希望、本件に関するお問い合わせ等は担当までご連絡ください。
 
 
「観光地域プロデューサー」モデル事業について
 
・地域振興に資する外部人材の活用の円滑化を目的に平成19年度から実施。
・外部人材の活用を希望する地域を公募すると共に、外部の地域での観光振興に資する知見、熱意を持つ人材を公募し、研修を実施。
・外部人材の活用を希望する地域と外部の地域での観光振興に資する知見を有した人材のマッチングを行い、2年間のモデル事業を実施。
 
○平成19~20年度モデル地域(5地域)
  千葉県富津市、東京都台東区、山梨県富士河口湖町、静岡県伊豆の国市、富山県立山町
○平成20~21年度モデル地域(3地域)
  茨城県石岡市、新潟県佐渡市、千葉県鴨川市(中止) 
このページに関するお問い合わせ
   観光庁 観光地域振興部 観光資源課
     竹谷、平松、松岡
        代表 03-5253-8111(内線 27-821、27-808、27-806)
        直通 03-5253-8924
        FAX  03-5253-8930