ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2010年 > 第4回スポーツ・ツーリズム推進連絡会議を開催しました!(概要報告)
ページ本文

第4回スポーツ・ツーリズム推進連絡会議を開催しました!(概要報告)

印刷用ページ

最終更新日:2010年11月8日

 観光庁では、11月1日(月)に、観光庁長官主催による「第4回スポーツ・ツーリズム推進連絡会議」を開催しました。当該会議には、関係省庁、学識経験者、スポーツ関係者、観光関係者から成る委員45名が出席し、観光庁及び文部科学省からスポーツ観光関連の予算要求について説明を行ったほか、7月に取りまとめた中間報告を受けて進めてきた各種調査・実証実験の進捗状況を報告いたしました。

1 開催概要

(1) 開催日時:平成22年11月1日(月)10:00~12:15
(2) 開催場所:三田共用会議所 4階 第四特別会議室
(3) 出 席 者:プロスポーツ団体、スポーツ統括団体、スポーツ競技団体、観光団体、観光関係 企業、スポーツ関係企業・有識者、広告代理店、メディア、
         自治体、関係省庁(観光庁、総務省、外務省、文科省、経産省)から45名が出席。

2 主な議事

(1) スポーツ観光関連の予算要求等    
観光庁より平成23年度概算要求及び平成22年度補正予算の概要について、また文部科学省よりスポーツ立国戦略と平成23年度概算要求の概要についてそれぞれ説明を行いました。(詳細は資料1参照)  

(2)4ヶ国WEB調査速報 
韓国、台湾、中国、オーストラリアの4ヶ国において、旅行者のスポーツに対する意識や参加状況、訪日旅行でのスポーツ観戦・参加以降などについてWEB調査を行い、現時点での取りまとめ内容を報告しました。(詳細は資料3参照)

(3)カナダ先進事例調査速報 
国としてスポーツツーリズムに取り組んでいるカナダを訪問し、スポーツを所管する文化遺産省sport Canadaや、NGO・NPO組織のカナダスポーツ観光連盟(CSTA)からスポーツツーリズムにおける組織運営や国際スポーツイベントの誘致・開催方針などについてヒアリングを行った結果を速報として報告しました。(詳細は資料4参照)  

(4)実証実験中間段階報告     
9月から始まった各種実証実験について、既に調査が終了した「世界柔道アンケート調査」、「北海道日本ハムファイターズ+札幌観光ファムトリップ」、「F1日本グランプリ+三重県観光ファムトリップ」の中間報告を行うと共に、今後実施するクーポン付フリーペーパー等の概要を説明しました。(詳細は資料5参照)  

(5)日本スキー発祥100周年について    
来年1月に日本にスキーが伝わってから100年を迎えるにあたり、関連事業の概要が日本スキー発祥100周年委員会より報告されました。(詳細は資料6参照)

3 今後の進め方について

  実証実験は1月下旬まで順次実施し2月下旬に予定しているワーキングチームにて結果を検証します。また、各種調査業務については2月上旬までに調査結果のまとめを行い、実証実験の結果と合わせて年度末に策定するスポーツツーリズム推進基本方針に反映します。
tyoukanaisatsu
観光庁長官挨拶(冒頭・締め)
kaigi
会議全景
このページに関するお問い合わせ
観光庁スポーツ観光推進推進室
坪田、中村
代表 03-5253-8111(内線 27-711、27-821)
直通 03-5253-8925