ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2012年 > 奈良県と観光庁が連携し、日本の歴史や文化等をテーマにリレー事業を開催します!観光庁は福島県郡山市でシンポジウムを開催します!
ページ本文

奈良県と観光庁が連携し、日本の歴史や文化等をテーマにリレー事業を開催します!観光庁は福島県郡山市でシンポジウムを開催します!

印刷用ページ

最終更新日:2012年11月30日

 奈良県を代表する9つの社寺を迎え、奈良の社寺が連綿と守り伝えている伝統的な文化を通じて知る日本の歴史や文化等の意味や魅力について、奈良県は「1300年の祈りのこころ」をテーマに東京都有楽町で開催し、観光庁は通訳案内等の機会を通じて海外に発信することを目的として、「祈りを通じて知る日本の歴史と文化」をテーマに福島県郡山市で開催します。
 観光庁では東北・北関東を訪問することにより東北・北関東の復興を応援する国民運動を展開しており、その一環として当シンポジウムを福島県郡山市で開催いたします。
1.東京で開催する「祈りの回廊フォーラム」(奈良県主催)
   日 時:平成25年2月13日(水)13:30~16:30
   場 所:有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町2-5-1)  
   その他:詳細は別紙を参照下さい。
      【祈りの回廊フォーラムに関する問い合わせ先】
       巡る奈良実行委員会事務局 浅田、辻
       代表 0742-22-1101(内線2744)
       直通 0742-27-8974

2.福島で開催する「通訳案内士日本文化研修シンポジウム」(観光庁主催)
   日 時:平成25年2月14日(木)12:30~15:30
   場 所:郡山市郡山公会堂(福島県郡山市麓山一丁目8-4)
   その他:お申込みは、(http://www.tourism.jp/press/2012/11/tohoku_.php)に
        お願いします。参加は無料となっております。詳細は別紙を参照下さい。
       【通訳案内士日本文化研修シンポジウム問い合わせ先】
       観光庁観光地域振興部観光資源課
        蓮井、水口
       代表 03-5253-8111(内線27-808、27-802)
       直通 03-5253-8924
       FAX 03-5253-8930