ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2014年 > 「家族の時間づくりプロジェクト」を拡大実施します
ページ本文

「家族の時間づくりプロジェクト」を拡大実施します

印刷用ページ

最終更新日:2014年12月8日

 ~募集受付を開始しました~

○観光庁では、家族の時間を創出し、旅行や地域活動等に有効活用して頂くことを目的に、平成22年度より「学校休業日(振替休業日)」(子ども)と「有給休暇」(大人)をマッチングさせる「家族の時間づくりプロジェクト」に取り組んで参りました。
 
○この度、下記の通り、来年度以降に本事業を実施する市区町村等の募集を開始しましたのでお知らせします。
 
○なお、来年度からは、内閣府に設置された「休み方改革ワーキンググループ」報告書における「ふるさと休日」の提案を踏まえ、これまでの「3日以上の連続した休日の創出」に加えて、「地域のお祭り等のイベントに合わせた柔軟な休日の設定」も対象事業とします(別紙1参照)。


1 事業名
  「家族の時間づくりプロジェクト」
2 事業の目的
  「地域のお祭り等のイベントに合わせた休日の設定」や、「3日以上の連続した休日の創設の促進」を通じて、「学校休業日(振替休業日)」(子ども)と「有給休暇」(大人)をマッチングさせることで、観光振興・地域の活性化を図る。
 認定された市区町村等に対しては、観光庁においてもその取り組みを広く広報する等支援を実施。
3 応募資格
 本事業の趣旨に賛同し、小中学校又は幼稚園の振替休業日等を柔軟に設定するとともに、同日に合わせて、大人の有給休暇取得を促進する施策を実施する市区町村等
4 申請方法
 所定の様式に必要事項を記載の上、別紙2に記載した各地方運輸局(沖縄県においては、内閣府沖縄総合事務局運輸部企画室)に対して提出。
このページに関するお問い合わせ
【本プレスリリースのお問い合わせ先】
 観光庁 観光地域振興部 観光資源課 水口、塚本、荒井
 代表:03-5253-8111
  (内線 27-802、27-822、27-807)
 直通:03-5253-8924
 FAX :03-5253-8930
【申請先及び申請方法に関するお問い合わせ先】
 別紙2をご覧下さい。