ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2015年 > 「ふるさと休日」の設定等に取り組む自治体を支援します!! ~「家族の時間づくりプロジェクト拡大推進事業」の支援対象地域を追加募集~
ページ本文

「ふるさと休日」の設定等に取り組む自治体を支援します!! ~「家族の時間づくりプロジェクト拡大推進事業」の支援対象地域を追加募集~

印刷用ページ

最終更新日:2015年7月24日

「学校休業日」と「有給休暇」のマッチング等により、地域へのお祭りへの参加等を促進し、観光の振興及び地域の活性化に繋げることにご賛同いただける自治体の方の申請をお待ちしております。
 観光庁においては、地域で「学校休業日(振替休業日)」(子ども)と「有給休暇」(大人)をマッチングさせること等により、地域のお祭り等のイベントへの参加や、3日以上の連続した休日の創設を促進し、観光振興・地域活性化を図る「家族の時間づくりプロジェクト」(以下「プロジェクト」という。)に取り組んでいます。

 今年度より、本プロジェクトに取り組む地域を支援するため、「家族の時間づくりプロジェクト拡大推進事業」を実施することとし、本年1月13日に支援対象地域の募集を行いました。この募集における支援対象地域は別紙1のとおりです。
 今回、本プロジェクトの推進を図るため、新たに支援対象地域を追加募集することとしました。

 支援対象地域の募集概要については、下記をご覧下さい。なお、具体的な申請手続き等の詳細につきましては、公募要領をご確認下さい。

※ 「家族の時間づくりプロジェクト」の今年度の認定地域
 「プロジェクト」の対象事業を、昨年度までの「3日以上の連続した休日の創出」に加えて今年度、「地域のお祭り等のイベントに合わせた休日(ふるさと休日)の設定」を追加しています。現在の本プロジェクトに賛同する自治体は別紙2のとおりです。
  (参考: 平成26年12月8日報道発表「『家族の時間づくりプロジェクト』を拡大実施します」)


【募集概要】
1. 募集期間 平成27年7月22日~平成27年8月31日
2. 支援対象
 「家族の時間づくりプロジェクト」の認定を受けている、又は、認定に向けた計画を立てている自治体
3. 支援地域数 概ね5地域程度
4. 支援金額
 一地域当たり 上限500万円程度(プロジェクトの認定を受けている自治体地域)
  又は、
  上限300万円程度(プロジェクトの認定に向けた計画を立てている自治体)
5. 支援内容
 ・「プロジェクト」推進のための組織作り・運営(ワークショップ等の開催)の支援
 ・学校や企業への働きかけの支援
 ・休暇取得促進の宣伝 ・PRのための支援 等
このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興部 観光資源課 大岡、堀本
 TEL: (代表)03-5253-8111(内線: 27-802、27-805)
    (直通)03-5253-8925
    (FAX)03-5253-8930