ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2016年 > 「三庁連携シンボルマーク」作成者へのシンボルマーク感謝状贈呈式について
ページ本文

「三庁連携シンボルマーク」作成者へのシンボルマーク感謝状贈呈式について

印刷用ページ

最終更新日:2016年11月2日

 
本年3月にスポーツ庁、文化庁、観光庁は包括的連携協定を締結し、その取組の一環としてスポーツ、文化、観光を融合させた地域の魅力向上を分かりやすく表すシンボルマークを公募し、70件近くの応募の中から永田康二氏のデザインしたシンボルマークに決定したところです。 このたび、平成28年11月7日(月)に同氏に対する感謝状贈呈式を行いますのでお知らせします。
(画像)三庁連携シンボルマーク

1.日時
 平成28年11月7日(月)13時から

2.場所
 文化庁5階 文化庁長官室 (東京都千代田区霞が関3丁目2-2)

3.感謝状受賞者
 永田 康二(ながた こうじ)氏  (グラフィックデザイナー)

4.当日のプログラム(予定)
  ・感謝状・副賞贈呈(感謝状贈呈:宮田文化庁長官 副賞贈呈:田村観光庁長官)
  ・フォトセッション
  ・懇談

5.当日の出席者
  ・スポーツ庁 髙橋 道和  スポーツ庁次長
  ・文化庁   宮田 亮平  文化庁長官
  ・観光庁   田村 明比古 観光庁長官

6.取材について
 取材を希望される方は、11月4日(金)17:00までに、次のとおりメールにて必ず事前に御登録をお願いします。

  • メールの件名を「三庁連携シンボルマーク感謝状贈呈式 取材希望」と明記し、氏名、所属機関、連絡先(申し込みいただいたメールアドレスと異なる場合)を記入の上、s-chosei@bunka.go.jp(文化庁政策課政策調整係)まで御連絡ください。
  • カメラ撮りを御希望の場合は、その旨上述のメールに併せて必ず事前に御登録いただくとともに、会場においては事務局からの指示に従ってください。
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光資源課 根来(ねごろ)、西村
電話:03-5253-8111(代表)(内線27711、27823)
03-5253-8925(直通) FAX:03-5253-8930