ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2017年 > 「テーマ別観光による地方誘客事業」を13件選定しました                         ~地域と地域の連携強化により、新たな観光需要を創出します~
ページ本文

「テーマ別観光による地方誘客事業」を13件選定しました                         ~地域と地域の連携強化により、新たな観光需要を創出します~

印刷用ページ

最終更新日:2017年4月28日

○観光庁は、平成28年度より「テーマ別観光による地方誘客事業」に取り組んでおり、共通の観光資源を活用して地方誘客を図ることを目的とし、複数地域のネットワーク形成と、課題や成功事例を共有することによる効果的な観光振興等について支援します。
○29年度は、28年度より継続選定した6件に加え、ネットワークの全国性、各地域の取組、戦略性の観点を踏まえ、7件を新たに選定いたしました。

 観光庁では、2月7日から3月13日まで平成29年度事業の公募を行いました。これに対し、全国より37件の応募があり、審査の結果、昨年度より継続選定した6件に加え、新たに7件を下記の通り選定しました。
 今後、選定されたネットワーク組織等が実施する、共同プロモーションやマーケティング、周遊プランの作成、共通マニュアルの作成、共同webサイトの開設等に必要な経費について、観光庁が支援し、効果的な観光振興を推進します。

平成29年度 選定テーマ

新規選定テーマ 継続選定テーマ
アニメツーリズム エコツーリズム
古民家等の歴史的資源 街道観光
サイクルツーリズム 酒蔵ツーリズム
全国ご当地マラソン 社寺観光 巡礼の旅
日本巡礼文化発祥の道 明治日本の産業革命遺産
忍者ツーリズム ロケツーリズム
百年料亭  
このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興部 観光資源課 永井・西川
代表 03-5253-8111 (内線27-805、27-812)