ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2017年 > 「日本遺産」ブランドのストーリーで新たな旅行を創る「マッチング・相談会」を開催します      ~「日本遺産サミットin京都」について~
ページ本文

「日本遺産」ブランドのストーリーで新たな旅行を創る「マッチング・相談会」を開催します      ~「日本遺産サミットin京都」について~

印刷用ページ

最終更新日:2017年6月14日

観光庁は、「日本遺産(Japan Heritage)※」ブランドを活用した、旅行商品化を促進するため、平成29年7月に開催される「日本遺産 サミットin京都」に併せて、日本遺産認定29地域(予定)と旅行会社等との 「マッチング・相談会」を開催します。

※「日本遺産(Japan Heritage)」とは
一連の「ストーリー」で語ることができる地域の有形・無形の文化財群を、「日本遺産」として文化庁が認定。地域が主体となって総合的に整備し、国内外に発信することにより、地域の活性化・観光振興を図る。

1 日時・場所

日時:7月1日(土)14:00~17:00 <アポイントセッションは15:00~16:30>
場所:けいはんなオープンイノベーションセンターKICK
(京都府木津川市木津川台9丁目6番地)

2 概要

[1]参加する認定地域が“ブース”を設置(全54地域のうち、29地域が参加)
[2]アポイントセッションとして、参加する旅行会社等がマッチング・相談を希望する“ブース”を巡回
[3]その他、旅行会社等や認定地域同士が自由に情報交換する“フリータイム”も確保
 http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics05_000213.html

【参考】「日本遺産サミットin京都」概要
 (1)オープニング   
   ・京舞井上流五世家元・井上八千代氏(人間国宝)による京舞  
 (2)開会式典・シンポジウム   
  ◆「日本遺産を活かした地方創生」シンポジウム     
    -文化庁長官、観光庁長官、京都府知事、井上八千代氏の対談  
 (3)認定地域のPR事例発表  
 (4)各日本遺産認定地域のPRエリア、ご当地グルメエリア、ゆるキャラ集合  
 (5)各認定地域と旅行会社等の商談エリア  
 (6)お茶の京都PRエリア  
 (7) 「京都山城-日本茶800年の歴史散歩」スト-リーを体感できるエクスカーション  
   ・特別拝観「黄檗山萬福寺」と日本遺産×Live Art特別公演(有料)
このページに関するお問い合わせ
【マッチング・相談会 エントリー先】
 エントリーシートをご記入の上、以下の送付先にメールにて送信願います。
  ランドブレイン株式会社
   地方活性化グループ 近藤、榊原、岡部
  E-MAIL:japan-heritage@landbrains.co.jp
  TEL:03-3263-3811(代)
【問い合わせ先】
観光庁観光資源課 根来(ねごろ)、西村
電話:03-5253-8111(代表(内線27711,27823)
   03-5253-8925(直通)
FAX:03-5253-8930