ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2018年 > 改正通訳案内士法に基づく登録研修機関の業務・登録説明会を開催します~登録研修機関の登録制度を開始します~
ページ本文

改正通訳案内士法に基づく登録研修機関の業務・登録説明会を開催します~登録研修機関の登録制度を開始します~

印刷用ページ

最終更新日:2018年2月13日

本年1月4日に施行した改正通訳案内士法により、全国通訳案内士は観光庁長官の登録を受けた研修機関が行う「通訳案内研修」を5年毎に受講することとなりました。(当該研修は平成32年度からの実施を予定しています。)「通訳案内研修」を行う登録研修機関になることを希望する者は、観光庁長官に登録申請が必要になるため、今般、観光庁は登録研修機関に関する説明会を開催します。

通訳案内士制度については、訪日外国人旅行者の急激な増加や多様化する旅行ニーズに的確に対応するため、改正通訳案内士法により、通訳案内士に対する定期的な研修制度の導入等の制度の見直しを行いました。そこで、通訳案内士に対して通訳案内に関する研修を行う登録研修機関になるための必要事項や申請方法等に関する説明会を以下のとおり実施します。
 

1.開催場所、日時、会場
■東京都内 2月21日(水)10:30~12:00
 東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎4号館 12階共用1211会議室

■大阪市内 3月2日(金)15:00~16:30 
 大阪市中央区大手前4-1-76 大阪合同庁舎4号館 12階 第2会議室

2.参加方法
■説明会への参加をご希望される方は、別添の「参加申込書」によりFAXにて、2月16日(金)17時までにお申し込みください。
■多くの団体が参加可能となるよう、各団体2名までの出席とさせていただきます。
■会場の都合上、定員になり次第締め切らせて頂きますのでご了承ください。
(会場満員によるお断りの連絡以外は、原則、こちらから受付に関する連絡はいたしません。)
■カメラ撮りは、説明会の冒頭のみ可能です。
■本説明会の資料については、後日、観光庁HPに掲載します。
 

このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興部 観光資源課
担 当:笠井、松本、岡本
連絡先:03-5253-8111(内線27-809、27-803、27-815)
FAX 03-5253-8930、Eメールhqt-tuuyaku@ml.mlit.go.jp