ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2009年 > 感染症発生時における観光産業リスクマネジメント検討会(第3回)を開催します
ページ本文

感染症発生時における観光産業リスクマネジメント検討会(第3回)を開催します

印刷用ページ

最終更新日:2009年11月18日

  新型インフルエンザ(A/H1N1)発生以降、修学旅行をはじめとした旅行のキャンセルが数多く発生し、観光関連産業にも影響が出たことを踏まえ、今後の感染症発生時に備えて、観光関連産業における影響を最小限に食い止めるために関係者がとるべき方策について検討し、その共有化を図るため、以下のとおり、「感染症発生時における観光関連産業リスクマネジメント検討会(第3回)」を開催します。
 
 
1.日 時
  平成21年11月20日(金)14:00~16:00
 
2.場  所
  観光庁国際会議室(中央合同庁舎第2号館 16階)
 
3.メンバー
  別紙のとおり
 
4.主な議事
  ・観光関連産業の対策マニュアル(案)について
  ・意見交換
 
※ 会議は公開いたします。ただし、カメラ撮りは会議冒頭のみとさせていただきます。
※ 傍聴、取材を希望される場合は、11月19日(木)17:00までに、下記連絡先まで、電話で氏名、所属、連絡先を
   ご連絡ください。
     なお、会場の関係上、定員になり次第締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。 
このページに関するお問い合わせ
  観光庁観光産業課
   森谷、中井
     代表 03-5253-8111(内線27-303、27-325)
     直通  03-5253-8330