ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2012年 > 「観光教育に関する学長・学部長等会議」を開催します!                ~都市の大学・地方の大学 それぞれの特色と役割~
ページ本文

「観光教育に関する学長・学部長等会議」を開催します!                ~都市の大学・地方の大学 それぞれの特色と役割~

印刷用ページ

最終更新日:2012年6月22日

  この度、観光庁及び東洋大学の主催で「2012年度 観光教育に関する学長・学部長等会議」を以下のとおり、開催することといたしました。
  当会議は、大学、観光関係団体、関係省庁等の関係者間の情報及び問題意識の共有の場として位置づけ、2009年より開催しており、今年で4回目の開催となります。本年は「都市の大学・地方の大学 それぞれの特色と役割」をテーマに、全国の観光系大学・大学院(約50校が出席予定)の学長・学部長が一堂に会し、観光教育について議論いたします。

1.会議概要
(1) 日 時:平成24年7月13日(金) 13:30~17:30(開場12:30)
(2) 主 催:観光庁、東洋大学
(3) 場 所:東洋大学白山キャンパス2号館16階スカイホール(文京区白山2-36-5)
(4) 参加者:     
  ・観光教育に組織的に取り組んでいる大学の学長・学部長等の運営責任者      
  ・観光関係団体     
  ・関係省庁

2.主な議事(予定)
(1) 観光庁からの情報提供(関連施策の説明)
(2) 東洋大学及び参加大学の観光教育に関する取組み紹介(4校を予定)
(3) 出席校によるディスカッション及び観光関係団体等との意見交換

3.取材のお申込について  
 当会議の取材を希望される報道関係の方は、事前のご登録が必要となりますので、7月10日(火)までに電子メールにより、以下までご連絡下さい。   

  (登録先)東洋大学 国際地域学部国際観光学科        
        担当:徳江  Mail: jta@toyo.jp  TEL:03-5844-2102


(主催校のご紹介) 
 東洋大学国際地域学部国際観光学科は、昭和34年に社会学部社会学研究所に設置された「ホテル講座」をもとに、昭和38年にわが国で初めて誕生した短大観光科が前身となっており、50年の歴史を重ねてきました。また、平成23年からは大学院国際観光学専攻博士後期課程も開講され、来る平成25年度には、白山キャンパスへと移転し、さらなる飛躍を目指しています。


※過去の開催分は、下記URL(観光庁ホームページ)よりご参照ください。
http://www.mlit.go.jp/kankocho/president.html
このページに関するお問い合わせ
(会議の問い合わせ先)
観光庁観光産業課 小俣、北村
代表:03-5253-8111(内線27-308)
直通:03-5253-8329
FAX:03-5253-1563