ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2016年 > 宿泊業経営者のための「生産性向上ワークショップ」を開催します
ページ本文

宿泊業経営者のための「生産性向上ワークショップ」を開催します

印刷用ページ

最終更新日:2016年6月3日

 観光庁は、旅館ホテルの意欲ある経営者のスキルを伸ばすために、全国20カ所で宿泊業の生産性向上に関する「生産性向上ワークショップ」を開催しますのでお知らせいたします。
 参加する旅館ホテルの課題を、全国の先進事例等に精通する経営コンサルタントのノウハウを活かして徹底的に追求・解決し、生産性向上による人手不足の解消、賃金の上昇や就職希望者の増加等を目指します。
 また、このワークショップのアウトプットとして、参加する旅館ホテルの生産性向上の取組をモデル事例として全国に発信し、宿泊業の底上げを図ります。

1.対象者
   旅館ホテルの経営者、後継者、経営幹部 等
2.プログラム内容
   生産性向上の進め方、課題に対する改善行動計画の策定、
   改善状況の確認、継続のための改善行動の進め方 等
    ※希望者は講師(経営コンサルタント)との個別相談を設定
    ※会場となる旅館のサイトツアーを予定
3.開催日時・場所
   全国20カ所で各会場全3回(1泊2日)開催
   (第1回会場:北海道、青森、福島、東京、神奈川、栃木、静岡、愛知、
            石川、長野、新潟、滋賀、鳥取、山口、愛媛、福岡、長崎)
4.お申し込み
   別添募集案内チラシ参照
    HPからでもお申し込みいただけます→こちらをご覧下さい

   【ワークショップに関するお問い合わせ】
   宿泊業の生産性向上推進事業事務局((公財)日本生産性本部コンサルティング部)
   TEL:03-3409-1130 FAX:03-3797-1810
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光産業課 狩谷・野村
代表 03-5253-8111(内線27-305、27-327)
直通 03-5253-8329
FAX 03-5253-1585