ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2016年 > 鳥取県中部の地震を受けた鳥取応援プログラムの実施
ページ本文

鳥取県中部の地震を受けた鳥取応援プログラムの実施

印刷用ページ

最終更新日:2016年12月6日

 平成28年10月21日に発生した鳥取県中部の地震の風評被害による影響を払拭するため、「鳥取応援プログラム」を実施します。
〇 鳥取応援プログラムの概要
   鳥取県中部の地震によって宿泊キャンセルが相次ぎました。このため、鳥取県における風評被害を払拭し、観光需要の早期回復を
  図るための「鳥取応援プログラム」をとりまとめました。
   特に、鳥取県の隠れた魅力を発掘し、被害の大きかった地区を周遊する旅行を新たに支援する「とっとりで待っとりますキャンペー
  ン」(※)を行います。

   ※ 「とっとりで待っとりますキャンペーン」 旅行会社の造成するツアーのうち、鳥取県内の宿泊エリア(東部、中部、西部)と別のエリア
     の観光施設を1拠点以上周遊するものについて、ツアー参加者1人あたり最大1万円を支援する(ツアー費用の1/2、2万円以上
     のツアーが対象)。対象となるツアーの期間は、平成29年1月から3月の予定。
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光産業課  山内、近藤、岸本
 代表:03-5253-8111(内線:27-302、27-315、27-326)
 直通:03-5253-8330 FAX :03-5253-1585