ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2017年 > 第3回「観光産業革新検討会」を開催します
ページ本文

第3回「観光産業革新検討会」を開催します

印刷用ページ

最終更新日:2017年3月24日

第3回「観光産業革新検討会」を開催します
~観光地域の課題と再活性化にむけた方策について~

 

〇観光庁は、平成29年3月31日に第3回「観光産業革新検討会」(※)を開催します。今回は観光地域の課題と再活性化について議論を行います。

〇本検討会では、宿泊業における生産性の向上や、人材の育成・確保、投資の呼び込みを図ることによる観光地経営の高度化等に向けて、有識者の議論を踏まえ、平成29年6月を目途に政策の方針をとりまとめます。

※「観光産業革新検討会」とは
 昨年度末に策定した「明日の日本を支える観光ビジョン」において、我が国を観光先進国とすべく、観光産業を革新し、我が国の基幹産業とすることを掲げており、観光産業として総合的な検討を深めるため本検討会を立ち上げ、平成28年12月から有識者による議論を行っております。

 

1. 日   時    : 平成29年3月31日(金) 15:00~1700
2. 場   所    : AP新橋虎ノ門 11階 「B会議室」
                 東京都港区西新橋1丁目6番15号NS虎ノ門ビル
               TEL:03-3501-2109
                    https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-shinbashitoranomon/
3. 委員名簿    :別紙1参照
4. 議   題    :観光地域の課題と再活性化にむけた方策について
5.  その他
 ■本検討会は傍聴可、録音カメラ撮りは冒頭のみとさせていただきます。
 ■傍聴/取材を希望される場合、別紙2「傍聴/取材申込用紙」に必要事項を記入の上、3月30日(木)13:00までにFAXでお申し込み下さい。(要事前登録)
    なお、会場の都合上、予定数を超える場合はご相談させていただくことがありますので、予めご了承ください。
 ■当日は、14:45までに会場へお越し下さい。
 ■本委員会の資料及び議事概要については、後日、観光庁HPにて公表します。
このページに関するお問い合わせ
観光庁観光産業課 担当:山内、森下、小俣
 代 表 03-5253-8111(内線27-308、27-313) 
 直 通 03-5253-8329  F A X 03-5253-1585