ページトップ

[本文へジャンプ]

報道・広報
観光庁ホーム > 報道・会見 > 報道発表 > 2018年 > 誰もが旅行を楽しむことができる環境の整備に向けて ~「ユニバーサルツーリズム促進に向けた実証事業」の対象事業者6件選定~
ページ本文

誰もが旅行を楽しむことができる環境の整備に向けて ~「ユニバーサルツーリズム促進に向けた実証事業」の対象事業者6件選定~

印刷用ページ

最終更新日:2018年6月28日

観光庁では、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催を控え、外国人含む高齢者や障害者の旅行の選択肢の拡大を目的とした
「ユニバーサルツーリズム促進に向けた実証事業」を実施しております。今般、事業の対象となる企業・団体を6件選定いたしました。
 
  「ユニバーサルツーリズム促進に向けた実証事業」では、日本国内で開催するツアー商品を新たに企画・販売する企業・団体を
公募により選定し、選定された事業者に対して旅行商品造成に係る準備費用の一部を負担するものです(公募の概要は別紙1参照)。
  今回の公募では、旅行会社、宿泊施設、観光案内所などから合計31件の応募があり、審査の結果、以下の6件を選定いたしました。
選定された企業・団体には事業実施内(翌年2月末日まで)に該当する旅行商品を催行していただき、その後、観光庁では選定事業者
からの報告を受けて、事業の評価・分析を行う予定です。
 
 
【選定企業・団体(50音順)(詳細は別紙2参照)】

応募者名                    旅行商品(ツアー)名


株式会社 i-link-u               『鎌倉武士が案内する鎌倉ガイド』
 
特定非営利活動法人
石川バリアフリーセンター          『車いす滝行&車いすで走る千里浜の旅』

特定非営利活動法人             『地域の視覚障がい者&盲導犬がプロデュースする雪と氷の世界
カムイ大雪バリアフリーツアーセンター  (盲導犬を伴う視覚障がい者たちが楽しむ雪遊びツアー)』
                          
株式会社 国際旅行社            『八重山おもいでプラン』

特定非営利活動法人
長崎バリアフリー推進協議会        『世界遺産・軍艦島上陸ツアー』 他

一般社団法人
山形バリアフリー観光ツアーセンター  『世界一自由な空へ~つばさへ乗って行こう~』


※ツアー催行に関する取材を希望する報道関係者の方は次の問い合わせ先にご連絡ください。
   株式会社オリエンタルコンサルタンツ 地域活性化推進部 (担当:佐藤、湯舟、大西)
   TEL:03-6311-7867 mail: h30ut@oriconsul.com
 

別添資料

参考資料

このページに関するお問い合わせ
観光産業課 鈴木(一)、宇城
tel:03-5253-8111(内線 27-325、27-317)